FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



それも top なんだ!
"top "という単語、カタカナで「トップ」と言うほど
よく知られた単語ですが、通訳をするようになってから、

「へぇー、そんなときに top て言うんだ。」

と思うことがしばしばあります。

カタカナで、「トップ」というときには、たいてい

「トップの成績」 とか、
「トップで通過しました。」とか、そんな感じで使いますよね。
ほとんど、形容詞とか副詞的に使うことが多い気がします。

英語では、「動詞」としても使います。

私の結婚式のパーティのとき、私の父のスピーチがかなりウケて、
そのすぐ後、壇上に上がった、夫の父がこう言いました。

"Gee, that was a good speech. How can I top that?"

「いいスピーチだったね。あれよりいいのなんて出来る?」

何々を超える、しのぐ、という意味で使うんです。
へぇ、動詞か、とちょっと驚いたのを覚えています。
他にも、面白い話をした後に、

"I think nobody can top this story."

なんて言ってるのも聞いたことがあります。
(これは陽気なインド系アメリカ人弁護士が
自身の笑い話の後で言ってました。

日本のホテルのジムのスタッフが
身体チャートの「肥満度」を指して、大声で
"fatness! fatness!”と彼女に言ったそうです。
かなり大きな女性だったので、傍から見ると、
彼女がverbally abuse されてるように聞こえるにも
関わらず、スタッフは親切心満開で言ってたようで、
すごく可笑しい話になってました。)

もう一つ面白い使い方。

誰かのワイングラスが空になっているとき、

"Would you like another glass of wine?" 

とか言いますよね。

では、まだグラスに少しワインが残っていて、そこに
「注ぎ足す」ときはどう言うか。

"Would you like a top-up?" といいます。

ワインを注ぐと、ワインのtop が上がるからそう
言うのでしょうね。

アルク英辞郎には、このtop-up,
「お代わり、もう一杯」と出ていますが、
厳密に言うとこれは正しくありません。

あくまで、「つぎ足し、追加」の意味で使います。
グラスが空のときは、先の例の他、

"Would you like a refill?" 

という言い方も出来ますね。


最後にイディオムの "top "

"over-the-top"

というのがあります。昔、スタローンの映画で
こんなタイトルのがあったように思いますが、
(アームレスリングの話で、一緒に見に行った
父がボロ泣きしていました)

むちゃくちゃな、度が過ぎた、派手な、という意味です。

トップを突き破ってさらに上、ですから、まぁ、
言葉通りなイディオムですよね。よく使われます。

最近は、MI3を見たときに、
「ちょっと"over-the-top"なんじゃ・・・」
と思いました。

応援クリック頂ければうれしいです。


にほんブログ村 英語ブログへ



スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
メモメモ
こんにちは。
「top」の動詞は知らなかったです。
すごく便利そうなので、ぜひ使ってみようと思います。

1へぇ~ならぬ1クリックさせてもらいました☆
【2006/09/14 13:57】 URL | あすくみ #-[ 編集]


ですよね。私も最初驚てきました。慣れたらきっと便利な言葉ですよね。ポチありがとうございます。コメントは残してませんが、ポチ、ときどき押させてもらってます。
【2006/09/14 19:06】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/56-f4ed2d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)