FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



X-MEN ファイナルディシジョン
うちの夫はトレッキー、
いわゆるスタートレックおたく、です。
もちろんスターウォーズも大好きです。

ということで、SFものの映画が出ると、ほぼ
全て見に行きます。

正直私はSFものにはあまり興味が無いのですが、
その私がめずらしく気に入っているのが、
この"X-Men"シリーズです。

世間のはみ出しモノ扱いされているミュータントの孤独、
というテーマが、他のSFと少し毛色が違って
興味を引かれるのです。。

今日はその3作目を見てきました。

原題は"X-MEN The Last Stand" ですが、
邦題はなぜか、
"X-MEN ファイナルディシジョン"になっていました。

ともかく、私はそれなりに面白かったです。
現在の世界の状況と合わせ鏡になったような場面や
セリフがたくさんあります。

ブッシュ大統領が使った言葉遣いなども織り込まれていて、
考えさせられるシーンがありました。

さて、この映画、なぜかセリフがとてもはっきり聞こえます。

イアン・マッケランや、パトリック・スチュアートなど、
舞台劇で鍛えられた俳優さんが出ているからかなぁ、と思います。

イアン・マッケランは、ロード・オブ・ザ・リングでは
あんなにいい人の役だったのに、悪い役をすると、
すごく悪い顔になるのがスゴイ。。

もし、これから見に行く、という方、字幕から目を離しても
大丈夫なところが多いと思いますよ。

それと、クレジットが終わるまで席を立たないことをお奨めします。

応援クリック、頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ


スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/50-a49a38b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)