FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾の中国語通訳なら


温泉旅行
昨日、夫の妹夫婦が1週間の滞在の後帰っていった。
来る前は一体どうなることやらと気を揉んでいたが、終わってみると、
意外や意外、それなりに楽しかったのだった。

彼らも二人の子持ちなので、いろいろ相談に乗ってもらえたこと、
育児のコツなどを教えてもらったり、用事をしている間に、子供を
あやしてもらったりして助かった。

せっかく遠いところ訪ねてくれるということで、思い切って、
京都に一泊旅行にも行ってきた。

大原の温泉宿に行ったが、当日は朝からすごい雪で、雪景色が
綺麗だった。寒かったので、汐桜の防寒にかなり気を遣ったが、
妹夫婦もすごく喜んでくれたので、行って良かったなぁー、と思う。

ただ、びっくりしたのが、子供づれの家族に対する、容赦ない
質問の嵐。旦那が外国人だということで、なぜか余計に、プライベートな
ことまでドンドン立ち入ってもいいと思うのか、突っ込んだことをいろいろ
聞かれて正直ちょっとムッともした。

とりあえず、ありがちだけど、嫌な質問、

「母乳なの?」から始まる。

「母乳とミルクの混合なんですよ。」というと、母乳オンリー、または
ミルクオンリーに比べてコメントしづらいのか、「あぁー」とだけ
言って去っていったが、その後も、食事中、雰囲気だけでもと
ノンアルコールビールを飲んでいると、

仲居さん「お母さん、お酒飲むのね~」

私 「あ、これ、ノンアルコールビールです。雰囲気だけ」というと、

仲居さん 「あ、そうよねぇ、母乳なのに、いいのかしらと思ったのよ。」

さりげに、エラいチェックされてるなー、とびっくり。

その後も、息子が少しぐずると、

「環境が変わると赤ちゃんはすぐに分かるのよ、可愛そうにね。」
「子供にとっては迷惑よね。」
「こんなに早くに連れ出していいの?」

などなどなど・・・・。

まぁ、子供を思ってのことだと思うけれど、言外に、アンタたちは
なんて自分勝手で能天気な出来の悪い親なんだと言われている気がして、
最後のほうには、辟易してしまった。こっちだって、色々悩んで
色んな事情があって来てるんです!

いわゆる「母親」に対する、容赦ないチェック・批判の姿勢って
スゴイなぁ、と思ったのだった。

そして、そんなふうに、口を差し挟みたくなるほど、社会にとって
子供というのは大切な存在だという共通認識があるのだなぁ、とも思ったのだった。


にほんブログ村 その他日記ブログへ


スポンサーサイト

[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
世間はいろいろうるさいもの
たぶん、世のお母様方は「先輩風」を吹かせたいだけなんだと思います。それだけ子育てにはたいへんな思いをしてきたからだとは思うのですが。いろんなことを言う人がいますが、気にしない、気にしない。
私は母乳の出があまりよくなくて、そのことでいろいろ言われて軽くノイローゼになりかけたこともあります。好意からいろいろ言ってくださった方もいるとは思いますが、母になりたての頃はいろいろなプレッシャーと戦っていたので、そこまで気付きませんでした。高2の娘を出産したばかりの頃は、紙おむつを使うと「かわいそう」と言われたこともありましたよ。そんなこと言われるこっちがかわいそうだ!と思ったものです。
これからも「もうハイハイする?」「オムツはとれた?」「しゃべる?」など子供のことから、「2人目は?」という夫婦のことまでいろいろ聞かれるかもしれませんけど、ほんの好奇心から質問してくるだけです。何の責任も持たない人からの質問や意見は適当に流したほうがいいと思いますよ。
【2008/02/22 12:34】 URL | ラジ子 #-[ 編集]

ラジ子さん
そうですかー、同じような経験してはるんですね。私もお祝いに来てくれる人がみんな「母乳、母乳」というので、涙が出たことがあります。母乳が出ない=母性が少ない、もしくは、努力が足りない、みたいな感じに見られてる気がするんですよねー。まぁ、これはこちらの勝手な被害妄想なんですけど。でも、もう開き直りました。
親族から言われるのは慣れてたんですけど、他人からも外に出たら言われるんだー、と今回はとても驚きました。こういうことを一つずつ経て、母は強くなっていくんですね~。ほんとに、責任のない人からのコメントは聞き流すことにします。
【2008/02/22 17:14】 URL | YJ #1pc8zkKM[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/391-b0b6b7ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。