FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾の中国語通訳なら


母親学級
今日は後期1回目の母親学級だった。
前期は栄養指導が主だったが、今回は、より
具体的なお産の知識が得られると、結構楽しみだった。

2時間半ほどの予定のうち、最初の40分もベビー用品
メーカーの自社製品のセールストークが続く。
「お産の準備に必要なもの」という啓蒙テーマだけれど、
要は自社製品の売り込みなわけで、他社との比較とかも
なくあまり参考にならない。

いろいろとサンプルをくれるので、それくらいは我慢して
聞くべきかなぁ、と思うけれど、大きいお腹で床に
座布団という姿勢を40分は結構辛かった。

セールスの女性の「てにをは」と敬語・丁寧語がとっても
出鱈目だったのも、これまた辛かった。休業中でも
顔を出す通訳根性。。。

「暑い、寒いを赤ちゃんは申せません。」
うーん、そこは「申す」でなくとも・・・。
日本語って難しいなぁ、と改めて思った。

40分耐え抜いた後、ようやく本題の母親学級開始。
助産士さんが、赤ちゃんの人形を使って、抱き方、
母乳のあげ方、おむつの替え方などを教えてくださった。

今日は18人の妊婦が出席していたが

「男の子の赤ちゃんが生まれる人と、女の子の赤ちゃんが
生まれる人で分かれて下さい。」

との指示に従って2グループに分かれたところ、
なんと、綺麗に9人ずつになり、自然の摂理に
本当に関心してしまった。

その後、おっかなびっくりな感じで、人形を使って
いろいろ練習をした。初産婦はみな緊張気味で、
「しーーーーーん。」とした中でやっていたが、
経産婦はさすがに余裕ありで、いろいろと楽しく
おしゃべりしながら雰囲気を和ませてくれた。

私はおむつ替えなどを一度もやったことが無く、

「夫がめちゃくちゃ上手に出来て、私が出来なかったら
どうしよう・・・」

とちょっと不安に思っていたが、練習してみて、
それほど複雑でもなく、ほっとした。

赤ちゃんを抱く動作も、経産婦の人から、
「自然やね~。」と誉めてもらい、妙に嬉しかった。
自分の母性にここまで自信が無いのもどうかと思うが、
出産準備に関しては、夫がここまでかなり主導権を
握っていたため、今日はちょっと母になる気分が
盛り上がりいい日だった。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト

[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/366-cc4910c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。