FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



一次突破
紹介してもらった翻訳ポジションから、
トライアルベースでの仕事が来た。
一次審査はなんとか合格したようで、
一安心。思ったより早く結果が出た。

通常より安いトライアル翻訳家のチャージで
数回仕事をして、品質を確かめて問題がなければ、
正規のチャージでの仕事となる模様。

最初の仕事は14ページで2週間の納期。
本当に2週間もかけてしまったら、時間に
対する経済効果としては、トライアルチャージとは
言え、あまりに悪い。
丁寧に作業しながらも、作業時間の短縮を
試みなければならない。

今日は、古くからの友人がおしゃべりが
したいと、仕事の休みを取って会いにきてくれた。
近所のカフェで3時間ほどピーチクパーチクと
お互いの近況について報告する。

数年付き合っている彼が去年から鬱だったそうだ。
幸い割合短期間で立ち直り、今は仕事復帰できた
そうで、喜んでいた。本当に良かったと思う。

私の周りや家族にも鬱を経験した人が割とたくさん
いるので、驚きもしなかったが、最近は本当に
多いなぁ、と思う。

これしか無い、これに失敗すると先が無いと思うと、
精神的に逃げ場が無くなる気がする。
日本の社会は、そういう思考に人を陥らせる傾向が
強いようにも思う。

一度失敗して立ち止まることで、だからといって
世界が崩れ去るわけではないと実感することが出来れば、
今までの恐れは一体何だったのかと、気が楽になる人も
いるように思う。

友人は、彼の体調が戻らなければ、仕事をやめればいいと
思っていたそうで、彼女の心の器の大きさが、彼の立ち直る
きっかけの一つになったのだろう。。

にほんブログ村 その他日記ブログへ






スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/348-d4f689ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)