FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



グエムル
昨日は、「グエムル 漢江の怪物」を見てきました。

冬のソナタで、韓流がブレークするずっと前から、
私はこの映画の主演の「ソンガンホ」という俳優が
大好きです。

韓流で話題になっているような
いわゆる「イケメン」pretty face 
な俳優ではなく、多分「性格俳優」という
カテゴリーに入るかと思います。

性格俳優って、英語でも、character actor
結構そのママです。もしかして、これ概念としては
欧米から入ってきてるのかもしれませんね。

さて、彼はシュリとかJSAなどでも大きな役で
出ているので知っておられる方もいるでしょう。

私は、最初にJSAを見て好きになって、
「反則王」というコメディでさらに好きになり、
「殺人の追憶」で、もう本当に大好きになりました。
彼が演じると、役柄が本当にリアルに立体的になって
その役柄の人にものすごく愛着が湧くんです。

今回の「グエムル・・」は、「殺人の追憶」と
同じ、ポンジュノ監督だったので期待大でした。

感想としては、「殺人の追憶」のほうが質的には上だな、
と思いましたが、グエムルもなかなか良かったです。

グエムルの導入部に、ソンガンホ演ずるダメダメお父さんが、
一瞬、深い子供への愛情と子供を守ろうとする強さをボワッ!と
スクリーンから溢れさせるところがあり、胸を突かれました。

笑えるところもあり、私は楽しめました。




ペーソス溢れるコメディです。二日連続で映画館に見に行きました。



「秀逸」という言葉がぴったりの作品。内容は実話に基づく殺人事件なので重い面もありますが、俳優たちの演技が素晴らしいのと、演出、音楽、すべてが良質なんです。



これは、ソンガンホは出ていませんが、グエムルに出ていたペ・ドゥナちゃんが出ています。監督も同じポンジュノ。ハズした感じのコメディで、なかなか楽しいです。

今回はあまり英語と関係ない記事で失礼しました。
スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント

訪問&コメントありがとうございました!先日は無言で訪問しまして失礼しましたm(_ _"m) ソン・ガンホは味のあるいい役者さんですよね~ 『殺人の追憶』は圧巻でしたね!他にも色々観ましたが『大統領の理髪師』もなかなか個性いっぱい発揮してて面白かったですね!ところでこちらのブログはとっても面白くて為になるブログでとっても気に入りました^^ もしよかったら僕のブログにリンク貼らせて頂いてもよろしいですか?
【2006/09/05 22:29】 URL | sattin #-[ 編集]


リンク、もちろんどうぞ!光栄です!
大統領の理髪師、そうそう見たのに忘れていました。私もあれも大好きです。ソンガンホ、本当に出る作品が全て楽しみですよね。今回のグエムルのプロモーションのインタビューで「復讐者に憐れみを」という映画の話が出ていたのですが、ご覧になりました?私はまだなんですが、面白いのかな。。もう見られてたら、ぜひ感想教えて下さい。
【2006/09/06 09:00】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


こんばんは!早速リンク貼らせて頂きました。さて『復讐者に憐れみを』ですが観ました。『オールドボーイ』『親切なクムジャさん』と復讐三部作を成している作品ですがとにかく救いの無い話です。他の二作はご覧になられましたか?どちらも中々ハードな映画でしたが『復讐者に~』は群を抜いて凄惨なものでした。興味本位で観ると痛い目に遭います^^; ただソン・ガンホの演技はスゴイですよ! シリアスな演技は『JSA』以上だったと思います。ちなみにぺ・ドゥナも出てますがここでの彼女は他では観れないような役をこなしています。主役陣の達者な演技っぷりを観れるという意味ではお薦めしますが内容と映像はかなりハードなので、もしご覧になられるなら覚悟の上でご覧になって下さい(笑 
【2006/09/06 23:21】 URL | sattin #-[ 編集]


sattin さん、こんにちは。

なるほど、あの(どの?)系列のなのですね。私は、オールドボーイだけ見ました。すごーーく面白かったんですが、後味がものすごかったので、二度と全部を見る勇気は無い・・って感じです。でも、主人公の人が閉じ込められてたところから出てきて、戦うところのシーンがめちゃくちゃ格好よかったのを覚えています。そうかー、凄惨ですか。。ソンガンホは見たいけどなぁ。。ちょっと体調がすこぶる良い、ってときにとっておきます。
【2006/09/07 19:53】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/31-33891c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

JSA

韓国、北朝鮮を分断している38度線。南北分断の象徴である共同警備区域(JSA)で北朝鮮の兵士が韓国の兵士に射殺される事件が起きた。 韓流スター情報館【2006/11/10 13:20】