FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



石垣島旅行
昨日、石垣島から戻りました。
日焼け止め対策をしていましたが、快晴続きで、
少しこんがりしています。

今日はいきなり仕事でしたので、帰りの飛行機で
資料を読み、今朝も早起きして勉強をして、否応なく
現実生活に引き戻されましたが、とても楽しい旅行でした。

あまりに楽しかったので、自分のためにも、少し細かく
記録してみようと思います。長くなりますので、
お時間ある方のみお付き合い下さいませ♪


石垣島旅行

1日目:
那覇で乗りついで、石垣島に昼過ぎに到着。
ソーキそばの昼食。
夫はオーストラリアのビールに似てるという
オリオンビールを飲んで、機嫌をよくしていた。

予約したペンションの部屋が狭くて、
古くて、汚いことが発覚。見なかったことにしよう、
というくらいテンションが下がってしまった。
インターネットの情報って本当にアテにならない。。。
「ホテルのように清潔なお部屋」って書いてあったのに。

気を取り直して、水着でマエザトビーチに行く。
家族連れが、楽しそうにしている様子と景色を眺めて
のんびり過ごす。夫は故郷のビーチを思っているようだった。

ペンションでの夕食は、地元料理のオンパレードで
美味しかった。昆布のイリチーとか、グルクンの揚げたの、
マグロの刺身など。全て宿の「おばぁ」の手作りで、
家庭料理、という感じでとても良かった。
三線で、民謡も謡ってくれたが、何故か途中から、
「幸せなら手をたたこう」を夫のリードで英語で三線に
合わせて歌うというよく分からない趣旨の宴に・・・。

夜、エアコンのカビにやられ、リンパ線が腫れ、咳が
出てきてしまった。思い切って、宿を変えることに。

2日目:
朝、「おばぁ」さんに、キャンセルしたい旨を伝えて、
「キャンセル料払います。」というと、残りの3日分全部
半額取られてしまった。田舎の人はいい人ばかりだ、
という変な先入観から目が覚めた。当たり前に、生活者は
厳しいのだった。まぁ、おかげで、良くしてもらったのに
キャンセルしちゃって・・という良心の呵責を感じずに
済んだ。

桟橋のコインロッカーに荷物を預け、竹富島へ。

夢のように静かでうつくしい島だった。
日本で、情景や景色の美しさに、こんなに
感動したのは初めてのことだった。それくらい
すばらしい町並み。

有名な牛車のツアーの後、西桟橋のビーチの木陰で
2時間ほど海を眺めて過ごす。物凄い暑さなのに、
木陰は風があって過ごしやすい。

お昼に夫は八重山そばを食べ、「おいしい!」
を連発していた。旅行が終わったあと、何が一番
美味しかったかと聞くと、竹富島のそばと言って
いたので、本当に美味しかったんだと思う。
私は前日、カビ放出エアコンのため眠れず、
食欲がなく、ジュースを飲んでヘタっていた。
炎天下をかなり歩いたので、子供が心配になる。

2時ごろのフェリーで、石垣の桟橋に戻り、新しく
予約した「案山子の宿」へ向う。これもペンションで、
インターネットでしつこく下調べはしたものの、
一抹の不安が・・・。

到着すると、緑一杯の南国の庭とオーシャンビューが
臨めるコテージのような部屋に通され、ほんっとうーーーーに
ホッとした。

後で、ほかの宿泊客から聞いたところによると、
石垣で一番人気の民宿だそう。普段は予約で一杯なのに、
私達が電話したときに、ちょうどキャンセルがあり、
3泊できることになったらしい。このめぐり合わせのための
1晩目の苦労だったのか、とか思う。

夕飯も素晴らしかった。
宿のお母さんと娘さん?若いスタッフ?が、冬場に
海に潜って塩漬けにして保存するというモズクの
酢の物が本当にすばらしかった。今まで食べたモズク
は何だったの?と思うほど。。
ナーベラー(ヘチマ)と豆腐の味噌炒めは初めてだったが、
これもとても美味しかった。

裏のビーチを少し散歩して、疲れたので9時ごろベッドへ。
お腹の子が、やたらと動き回る。夫が初めて、手で胎動を
感じて、夫婦で幸せなひととき。

3日目:
宮良川でカヌー体験。
自分でも「妊婦なのに大丈夫か?」と思ったけど、
1時間半の体験コースで、夫が主に漕ぐから・・
と自分に言い聞かせて出かける。
宮良川の流れは穏やかで、特に何もしなくても、
すーっとカヌーが流れていくくらいだったけど、
経験者の夫が、15センチ単位くらいで、カヌーの
方向を操れることが判明。

「漕がなくていいよ、休んでて。」
とのことで、結婚してほぼ初めてくらいに、
「この人頼もしい♪」感を夫に感じて、かなり新鮮だった。
この過保護感、妊婦期間限定のようなので、今のうちに満喫しとこう。

午後はまたビーチでのんびり。日陰だと、風が渡って
気持ちがいい。

宿での夕飯は、石垣牛のステーキとのこぎりカニの味噌汁。
どちらも、丁寧な味がして、食べるとほっとする。

4日目:
石垣島定期観光バスで、島を一周。
川平湾が美しかった。
ガイドの花城さんは、見た目はヤクザっぽくて
怖いが、展望台でブーゲンビリアの花を髪に挿してくれて、
夫と二人の写真まで撮ってくれた。
毎日気楽な観光客の相手ばかりして、疲れているだろうに、
こんなおまけまでしてくれるなんて、本当にプロだ。

夜はマイルで貰ったクーポンを使って、ANAホテルで
鉄板焼きを食べた。美味しかったけど、宿で出る夕飯の
ような丁寧で繊細な味はしない。料理ってやっぱり出るなぁ。

宿に戻って、明石から来ていたダイバーの人と、宿の
お父さんと庭の東屋でお話。

この宿には外国人のリピーターも多いそう。2001年の
テロの時に、米軍基地のある本島を避けて、石垣に来る
外国人が増えて、口コミで広がったのだそう。
得にヨーロッパ人が多いのだとか。アメリカ人は、一度
来ても、あまり戻ってこないのだそうだ。

部屋に戻って10時ごろ就寝。

5日目:
最終日。10時に清算を済ませ、お父さんの車で空港へ。
一旦荷物をチェックインして、「マックスバリュ」へ
向う。・・・前に、帰りのチケットの予約間違いが
判明。24日のフライトのはずが、20日のフライトで
予約してる!!!!!半泣きになったが、なんとANAの
方のご好意で、「今回だけですよ。」と、料金を払い直すことなく、
24日のフライトにシフトして貰った。胸を撫で下ろしたが、
びっくりしたのと、自分のポカのバカさ加減に情けなくなり、
ベソベソと泣いてしまった。この感情の起伏は絶対に妊娠の
せいのハズ。

マックスバリュでお土産の買い物。

じゅーしー(沖縄の炊き込みご飯)の素
さんぴん茶の葉
黒砂糖

をしこたま買って2000円くらいだった。

最後の食事は、沖縄ソバを食べた。ファミレスみたいな
ところだったので、いい加減な味しかしなかったけれど、
名残惜しい気がした。

旅のハイライト、夫は竹富島だったそう。
私も、竹富島がとても印象に残ったけど、
宿で、本当にのんびり出来、ゆっくり散歩したり、
二人でのんびりと海やフルーツバットが飛んでいく
様を見ながら過ごしたことが嬉しかった。

子供が生まれる前のとても良い夫婦の旅になった。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ


スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
旅のトラブルは・・・
おかえりなさい!
うちは長期旅行の場合、たいていテントと寝袋を持参するため宿のトラブルに出会ったことがないのですが(緊急時は車中泊でもOK夫婦なんもので^^;)、乗り物のトラブルは多いですよ~。特急の指定席を日付間違いで買ってしまったのを乗ってから気づいたり、飛行機に乗り遅れてキャンセル待ちをしたり。しかも1回や2回じゃないです(T_T)。
でもこういうトラブルはあとになると案外楽しい思い出に変わったりするからフシギです。
それでも妊婦さんですから喉は心配ですね。良くなりましたか?

エージェントの質問のお答え、ありがとうございました(^.^)。
【2007/07/25 23:44】 URL | reason #-[ 編集]

reasonさん
ただいま、です。
そうですか、アウトドアなお二人なのですね。
うちの夫が聞いたら、涎を流して羨ましがります。彼も多くのオージーと同じく、キャンプやアウトドアが好きなんですよね。。彼らの場合、キャンピングカーで行くみたいです。私も今後トライしてみようと思います。
トラブル、ほかの人もあると聞いて安心しました。私、多いんですよね。。旅行に行くと、必ず何かアクシデントがあります。仕事で気が張っているので、旅に出ると、すごく注意散漫になってしまいます。。
【2007/07/26 18:49】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/300-d2c0c8c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オリオンビールオリオンビール(沖縄県浦添市)は日本の大手ビールメーカー。または、その製品のビール、オリオンドラフトを指すこともある。シェアでは日本国内第5位。ビール大手5社(キリンビール・アサヒビール・サッポロビール・サントリー・オリオンビール)の中ではシェ 美ら沖縄【2007/07/26 13:31】

石垣島石垣島(いしがきじま)は、沖縄県石垣市にある島。八重山諸島の政治・経済・教育・交通などの中心地で、面積は約222.6平方kmと沖縄県内では沖縄本島、西表島に次ぐ3番目に広い島である。人口は約4万5千人。石垣島は沖縄県に属するが、県庁所在地である那覇市との距離 美ら沖縄【2007/07/26 16:37】

沖縄 石垣島 旅館

沖縄☆石垣島☆旅館で見つけた、いい旅館! !いつも、このブログを読んでいただきありがとうございます。大変ご好評のこの旅館日記ブログ。今まで、あんな旅館、こんな旅館を紹介してきました。今日紹介する旅館お奨めは、石垣島 南の美ら花 ホテルミヤヒラです--------- 沖縄☆旅館で見つけた旅館日記【2007/08/08 16:58】

石垣島 素泊まり

石垣島☆素泊まりで見つけた、いい素泊まり! !いつも、このブログを読んでいただきありがとうございます。大変ご好評のこの素泊まり日記ブログ。今日紹介する素泊まりお奨めは、軽井沢倶楽部ホテル石垣島です石垣空港(空港)車10分見えてきました。見えてきました。あれで 沖縄☆素泊まりで見つけた素泊まり日記【2007/08/09 10:42】