FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



何人きょうだいですか?
むずかしい話では無いのに、
きょうだいの話が仕事で出ると、
「やめて・・・」と思います。

" I have a brother, and he said ...."

なんて言われた日には、どうしても訳す前に、

"Is he an older brother? or younger brother?"

と、確認せずにはおれません。

「兄ですか?弟ですか?どっちですか?」

「きょうだいの年齢差」に対する英語圏と日本語圏の
とらえ方の違いを感じるときです。

まぁ、「私には男きょうだいがいまして・・・、」と訳しても
いいと言えばいいんですが。。。

逆に日本語で、

「えー、私は三人きょうだいでして・・・。」と言われると、
英語にするときに、ちょっと苦しい。

英語では、「三人きょうだい」のように、
自分を「きょうだい」というグループに含めて数えません。

ほぼ絶対に

"I have two sisters." とか "I have a brother." とか、

自分にプラスして、あと何人いるのか、を数えます。

なので、

「私は3人きょうだいなんです。」

は、苦し紛れに

"I have two siblings." 

という訳し方をしています。

sibling は性別関係なく、「きょうだい」を意味する言葉ですので、
こういう場面で便利です。
でも、ノンネイティブの英語のスピーカーには、
"sibling" が 通じないこともあります。

あと、「三人きょうだい」と言ったのに、
訳出が "I have two sibilings."
だと、日本語で話した方が

「え?two? 3人て言ったのに。。」という顔をすることがあります。

それが面倒なら、

"I'm one of three children."

という言い方もできます。

どっちにしろ、気を遣う話です。

応援クリック、頂ければ嬉しいです。


にほんブログ村 英語ブログへ


スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
兄弟姉妹の性別
今回も勉強になりました!

兄弟や姉妹の性別に関しても気を遣わないといけないというのは、ほんと疲れそうですね。

siblingって言われても分からないところでした。

勉強させていただきました♪ぽちっ!
【2006/09/13 23:23】 URL | jerry #qbIq4rIg[ 編集]


jerry さん、 こんにちは。いつもどうも!ねぇ、同時のときはこれ、本当にツライ話なんです。(笑)
【2006/09/14 08:03】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/28-c14324d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)