FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾の中国語通訳なら


通訳デビューまでの経緯
今週は前日になってキャンセルになった日が一日と、
もともと埋まらなかった日が一日あり、多少ゆったりと
した週でした。

去年の業績発表の後ということで、投資家が日本にわんさか
来ており、最近はIRばかりで体力を使うので、今日の
久しぶりの同時通訳ブースでの仕事は、とても嬉しく感じられました。
パートナーも、気心の知れた先輩通訳お二人で、仕事だというのに、
なんだか、本当に良いリフレッシュになりました。

そのうちのお一人は、私が通訳学校に通っていたときの
先生でもあります。

会議通訳者になるのに、一番メジャーな入り口は、
やはり、通訳エージェントがやっている通訳学校に
通うことでしょう。

私も、OLをしながら、2年半程某スクールに通いました。

通訳エージェントがやっているスクール、というのが
ミソなのです。

授業で良い成績だと、卒業した後、仕事を紹介して貰える
確率が高いからです。
スキルをあげることもさることながら、エージェントとの
関係作りのために、社内で通訳をしていた人がわざわざ
授業を受けにくる、ということもあります。

エージェントに実力が認められると、少しずつ仕事が
入ってきます。

最初は、アテンド通訳といって、簡単な内容の通訳を
道案内なども兼ねて外国のお客様についていったり、
展示会などに参加している外国企業のブースに張り付いて、
商談の通訳をしたりします。

私がデビューしたのが、2001年の10月。
9月の11日に「通訳になるので」と言って会社を
辞めて家に帰ってきたら、同時多発テロが起こりました。
そのときは、とにかくショックを受けただけでしたが、
その後、入っていた仕事の多くがキャンセルになり、
海外の事件が、こんな風に日本の仕事に影響してくるんだ、
と驚きもしました。

その後、SAASも起こり、本当にデビューするには
最悪のタイミングでしたが、失業保険で食いつなぎ、
なんとか今に至っています。

何度か仕事をきちんとこなし、クライアントからの
評判もまずまずであれば、エージェントの固定客の
会議などに入れてもらえます。

生まれて初めて、私のメインのエージェントのお得意先で、
「取締役会議」の通訳をしたときの緊張は今でも忘れられません。

今思うと、ただただ、一生懸命にはやった、というだけで、
誉められた出来ではなかったのですが、通訳させて
頂いたイタリア人Aさんの
"congratulations! You will be a good interpreter."という
優しい言葉に、その後もずっと支えられました。

その後何度もお世話になったそのAさんは、いろんな
人に、そして通訳にもとても愛された人でしたが、
去年、急に亡くなってしまわれて、そのときの
お礼を言う機会が無かったのが今でも心残りです。。。

ということで、今日はこの辺で。。
通訳業界のお話、また折に触れてご紹介します。


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ




スポンサーサイト

[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント

とっても興味深いお話、ありがとうございます。
9/11にデビューとはまた、思い出深いデビューですね。 
【2007/06/16 01:31】 URL | ララ #-[ 編集]


9/11は、わたしにとっても思い出深いものです。あの映像を見たとき、まさか私に直接関係してくるとは思ってもみませんでした。当時、主人は海外に赴任、私は日本に残って出産。出産後、子供の顔を主人が見に帰ってくるのを楽しみにしていたのに、あの事件のせいで会社から海外渡航禁止命令がでて、しばらく主人が帰国できなくなってしまいました。あの時のことをおもうと、通訳業界も随分とテロなんかにうたれ強く(?)なりましたよね。
【2007/06/16 05:56】 URL | 絶対大丈夫 #-[ 編集]

ララさん
そうなんです。何を何年にやったか、忘れることが多いのですが、このおかげで、いつ自分が通訳を始めたか、忘れることはないんですよね。。。
【2007/06/16 21:19】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]

絶対大丈夫さん
それは本当に大変でしたね。。
旦那さんも、絶対大丈夫さんも心細かったでしょう。
確かにあの頃に比べると、世界がテロ慣れした、みたいなところもありますね。。良いことなのかどうか分かりませんが。。
【2007/06/16 21:21】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]

9/11のときは
私は通訳者になることを夢見て、会社勤めをしながら、通訳学校に通っていました。ちょうど授業を終えて帰宅したら、家人が「ニューヨークでなにかあったらしい」というのであわててCNNをつけたのでした。いまでもあの夜のことは忘れられません。自分が4年半を過ごしたニューヨークが攻撃を受けている・・・。深い悲しみに包まれた夜でした。
【2007/06/19 00:58】 URL | ろーんうるふ #-[ 編集]

ろーんうるふさん
ニューヨークにそんなに長くおられたんですか。それなら愛着もひとしおでしょうね。。。
私は旅行で数回行っただけですが、それでも、
物凄い衝撃でした。
・・・・最近は、イラクの現状を見ても、あのときほどの衝撃を感じず慣れてしまっている自分が、今度はショックだったりもします。。
【2007/06/19 21:58】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/277-aa7cff6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。