FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



通訳の訓練の一例
通訳になる前、英語が滑らかに出てこないので、
よくやっていた練習法があります。

当時、NHKで夜、10時くらいからやっていた
「金曜フォーラム」という、著名人が時事問題について
語り合うシンポジウムの様子を放送する番組がありました。

自分が興味がありそうな、また比較的優しそうな
身近な問題がテーマの回を選んで、ビデオにとり、
教材として使っていました。

どのように使うかというと、何のことはない、
発言者の発言を順番に訳していくのです。

発言をある程度を聞いて、発言の意図が理解できたら、
その人になりきって、英語で言ってみる。
一言一句「訳す」というよりは、理解した内容を
ざっくりでもいいので、自分なりの言葉で言ってみることです。

数字や、固有名詞などは、メモを取ってもいいですが、
それ以外は、理解したストーリーを、自分の意見のふりして
話してみるのが重要です。

もちろん、「これって、英語でなんていうのかな。」
というのは、辞書で調べてからトライします。

大切なのが、一通りやってみて、(1時間分全部やるのは
大変なので、面白みのあるところ20分ー30分、もしくは、
自分の好きな発言者の分だけやってみる)同じところを、
2回か3回繰り返しやってみます。

同じことを、2回、3回とやるのがミソです。
新しく辞書で引いた言葉も、何度か繰り返すことで
頭にきちんと入りますし、声に出すことで、舌に染み込んで
いきます。

3回目には、かなりスラスラと意見が言えるように
なると思います。

もちろん、実際の英会話の場合は、訳をしているワケでは
無いので、勝手が違うとお思いになるかもしれません。
でも、結局のところ、英語って、手近に仕える英語表現を
自分の体にどれくらい覚えこませるか、が肝のように思うのです。

これは、通訳という営みを通じて、英会話も上達した私の
経験的な感想ですので、合わない人もいるかもしれません。

面白そう、と思った方に試して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
なるほど
なるほど、「英語表現を自分の体にどれだけ覚え込ませるか」
これなんですねぇ。
読んだり、聞いたりする受け身の英語力に比べて、話すという能動的な英語力が弱い私は、やはり圧倒的に話す訓練が足りません。
反省、反省。
本ばかり読んでいても、会話力は上がりませんね。
でも、分かっちゃいるけど~  植木等でした(寒い?)
【2007/04/18 00:58】 URL | リウマチばあちゃん #aeh.Xfw2[ 編集]

リウマチばあちゃんさん
こんにちは。
いや、私からすると、本当に読書好きの
リウマチばあちゃんさんはすごいです。
私は、どうも、最近は波に乗れなくて、あまり
読書が進んでいません。ていうか、日本語の
本ばかり読んでしまっています。
【2007/04/18 17:30】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/230-47da77bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)