FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾の中国語通訳なら


klutz
klutz というスラングをご存知ですか?

辞書を引くと、不器用なやつ、とんま、うすのろ、ばか、あほ
(大阪弁も辞書に載ってる!)とんちき、どじ・・・・。

すごい言葉ですね。

私の場合、飲み物をこぼしたり、ゴマペーストがたっぷりついた
トーストをテレビのリモコンの上に落としたり(拭きにくい!!)、
あわてて、おかしなこことをやらかした後に、

"You are such a klutz." 

と夫に言われます。

一応笑いながら言うので、愛情表現の一種なのでしょう。
でも、笑いなく言われたら、キックの一発も入れたいぐらいの
言葉ですね。

今日、仕事した人は、私以上のklutzぶりで、ちょっと
笑ってしまいました。

なぜか私を気に入ってくれて、いつも指名してくれる
証券会社のアナリストのアイルランド人のオジサンです。

髪型が、海原はるか、かなたの、薄毛の人の激しい版です。
風で、横からもってきて撫で付けてる髪がぶわぁーーーっと
マイマイする髪型です。しかも、真っ白な白髪なので、
結構インパクトがあります。

海原はるか・かなたさんが分かる人は少ないでしょう。
この方たちです。

http://www.shochikugeino.co.jp/profile/manzai/haruka.kanata.html

いつも、なんか、落ち着きなくバタバタしていて、
カバンもメチャクチャで、整頓が苦手な感じの人です。

昨日は、シャツの襟と袖に、トマトソースみたいな派手な赤いシミを
二箇所、つけていました。

襟の後ろには、どうやってそこにランディングしたのか、
パンくずみたいのもついてました。

もう50歳も半ば、という感じなのに、「男の子」の風情です。

今日も同じシャツを着てたのですが、今日よくみたら、
袖口が黒く汚れ、左の袖の肘のところが破れて穴があいてました。

そして私に、

「昨日の会社訪問で、先方の人がタバコ吸ったせいで、
ホテルに帰ったら、僕のクリーンなシャツとスーツが
タバコですごく臭くなってて、ほとほとイヤになった。」

と言っていました。人の基準はそれぞれだなぁ~、と
本気で驚いてしまいました。

とてもいい人なのですが、本当にいつもバタバタしていて、
私が訳してる最中に、畳み掛けて話しかけてきて、イラッと
させられるため、今日の三日目の同行が終わる頃には、
ちょっと嫌いになりかけました。

どんなにいいクライアントでも、ずっと一緒だと、
殺意を覚える、とおっしゃったのはロシア語通訳者の
米原万理さんですが、その気持ちが少し分かった一日でした

にほんブログ村 英語ブログへ









スポンサーサイト

[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント

殺意を覚える・・・YJさまのご苦労もたいへんなものだとお察しします。
klutz・・新しい言葉をありがとうございました。オンラインのurban dictionaryのklutzの定義が面白かったので貼り付けておきます。

A person who is never without a scrape or bruise. Always finds a way to trip, bump into things and people. And on occasion, they partially knock themselves out by walking into walls, doorways, and corners or cabinets and desks.

【2007/02/08 00:37】 URL | Sarah #BJtNO4pE[ 編集]


今日も新しい言葉を教えてくださってありがとうございます♪
イギリス弁でいう plonker や twit と近いのかな?とも思いましたが、それだど「ドジ」「不器用なやつ」のニュアンスが今ひとつ出ないですよね。klutz いいですね!いや、良い意味ではないんでしょうけどね(笑)
【2007/02/08 14:15】 URL | Mojo #-[ 編集]

Sarahさん
英語の定義、有難うございます。
読んでみて、愛嬌があると言っても良さそうな
どん臭さのようですね。ちょっとスラップスティックが入ってる風味ですね。
私は、そこまで派手にドジではないですが、
私のクライアントは、結構いい線行ってます。(笑)
【2007/02/08 22:45】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


とてもおもしろい、その外国人の方の様子が想像できて、笑ってしまいました。私も以前、ビジネスマン招聘の仕事でいろいろな外国人と接していました。 少しアレルギーになっていたこともあったけれど、やっぱり、やめられないほど面白いお仕事ですよね!
 また、 楽しい話し教えてください。楽しみにしています。
 あ、失礼しました。はじめまして、でした。
【2007/02/08 22:46】 URL | juliemon #-[ 編集]

Mojoさん
私は、plonker も twitも初耳でした。
有難うございます♪

いや、ほんと、Sarahさんのつけてくださった
英語の解説を見ると、結構可愛げある感じです。はた迷惑なことには変わり無さそうですけど。(笑)
【2007/02/08 22:47】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]

juliemonさん
はじめまして。
笑ってくださってありがとうございます!
私も可笑しかったので、出来るだけ、面白さが伝わるように・・と思いながら書きましたので、
笑ってくださる人がいると嬉しいです。

ホントウに、いろんな人に会えるのは、この仕事の良いところです。もう勘弁してほしい、と思う人もたまにいますが、それもご愛嬌ですよね。
【2007/02/08 22:51】 URL | YJ #1pc8zkKM[ 編集]

思い出した!
お疲れさま(笑)
まぁ~、いろいろなクライアントがいますね。
でも、YJさんの説明が面白いので、このおじさん、なんだか少し可愛く思えてきました(笑)

klutzどこかで聞いた単語だなぁ、と思っていたら、先月英会話クラスで習った単語でした。
He's a klutz.= He's really clumsy.とノートに書いてありました。
でも、完璧に忘れていた!
思い出させていただきました。ありがとうございます。
【2007/02/09 00:19】 URL | リウマチばあちゃん #-[ 編集]


TZでおわる単語なのでずっと前に知り合ったご家族でユダヤ系の苗字「Katz」をふと思い出したんですが、語源を読んだらやっぱりユダヤ語(Yiddish)のKlotsからきているらしいですね。(なぜYiddishではSでおわっているのに英語になるとZの語尾になったのかわかりませんが)それとドイツ語の影響もはいっているのかZでおわる単語って堅苦しい厳しい雰囲気がしますが、意味は反対にとってもおっちょこちょいなかわいい感じですね。楽しませていただきました。

わたしの勝手な意見ですけど。www
とても興味ぶかいトピックでした。
【2007/02/09 05:35】 URL | ララ #-[ 編集]

リウマチばあちゃんさん
あら、そうですか!お役に立ててよかったです。
そうなんですよ、そのオジサンは、憎めないキャラなんです。もう一人の英国人のオジサンも、彼とは長い付き合いらしく、半ば呆れて、半ばほっとけない、というような顔で温かく見守っておられました。
【2007/02/09 22:04】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]

ララさん
由来はYididshですか!面白いですね。
Katzという苗字も、確かにエッセイとかで見たことがあったのですが、ユダヤ系のお名前だとは知りませんでした。

おっしゃる通り、音的には、結構硬い感じがしますよね。でも、Sarahさんの英語の解説を見ると、笑えるキャラなんだな、って感じがします。
【2007/02/09 22:06】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/210-15630392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。