FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



通訳はみんな帰国子女?
というのは誤解で、日英の通訳については、半分くらいは帰国子女ではない人がやっています。

かく言う私も、大学のときに10ヶ月ほどアメリカの大学に留学したのが
唯一の長期の海外滞在です。

ということで、英語は中学に入学してABCからやりました。。

ただ、6歳くらいのときに自分で編み出した?変な遊びが,
後で、意外に役立ちました。

その遊びというのが、

家にあった百科事典についていた、イラスト付のアルファベットの表を

これまた付属のテープをかけながら、

絵を見て聞こえた音を繰り替えす、というもの。


A,Ant
B,Bear
C,Cat



という具合で、今でも絵も覚えているのだから
何が面白かったのか、よっぽどしつこくやっていた模様です。

暗いなー。

しかし、中学に入った後、発音が良いと誉められたり、

高校に入って行き出した英会話の学校で

聞き取りが良いと誉められたので、

かなり効果があったように思う。


私が遊んでいたこの手法、実は案外ちゃんとした訓練法だそうで、

最近は「フォニックス」と呼ばれ注目を浴びているようです。

フォニックスについて、もっと詳しく知りたい方はこの
ウェブサイトへどうぞ。

http://www.genkienglish.net/phonicsj.htm


はじめてのフォニックス レベル1 はじめてのフォニックス レベル1
ジオス出版 (2002/03)
ジオス出版

この商品の詳細を見る


にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/2-8a9d8e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)