FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



こだわる
今日は今年の初仕事でした。
年末から随分ゆっくりしたので、久しぶりに
仕事に行くことが、嬉しく感じられました。
いつまでこんな心持が続くかは疑問ですが・・。

現場に行くと、やはりちょっとした表現を
どう処理するかを考えます。

今日は「こだわる」という表現が出てきました。

和英辞書(リーダーズ)を「こだわる」でひくと、

be particular about(trifles)
stick to (formality) 


などが出てきます。

どちらも、文脈によって使えたり、使えなかったり、
という感じ。この二つは、特定の方法や物事の進め方に執着する、
やり続ける、というような感じです。

He is very particular about how to make coffee.
コーヒーの入れ方に、彼はとてもこだわりがある。

He sticks to formalities too much.
彼は形式にこだわりすぎます。

今日の現場の文脈は、どちらかというと、「かかりきりになる」
というような意味の「こだわる」でした。

「この問題にこだわりすぎると、他の重要な点を見落としかねません。」

この文脈では、上の二つの例でははまりにくいので、
get hung up on ~というイディオムで処理しました。

"If you get hung up on this issue too much,
you could overlook other critical points."


スペースアルク英辞郎で「こだわる」をひくと、これ以外にも、
文脈別にたくさんの英語の表現が出ています。日本語の
「こだわる」という言葉に完全に相当する英語の単語が
無いからでしょうね。

スペースアルク

http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=%82%B1%82%BE%82%ED%82%E9&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

応援クリックを頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
醍醐味
勉強になりまます!

ここで書かれてられるような日本語独特の表現を訳するのは、むずかしいけど、面白いですよね。

私はアマチュアの英語学習者ですけど、翻訳や通訳の醍醐味でないかな?なんてお気楽に想像してます。

また 寄らさせてもらいます。
【2007/01/17 17:57】 URL | ふりゅう #LkZag.iM[ 編集]

ふりゅうさん
コメント有難うございます。
ふりゅうさんのおっしゃる通りで、難しい言葉を覚えて訳すより、ちょっとしたニュアンスを表現できたほうが嬉しい気がします。
こういうやわらかい表現を教わらないから、英語が話しにくい、って思うときがありますね。。
【2007/01/18 09:57】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/193-d01d1f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)