FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



"The Remains of the Day"を読みます♪
さて、楽しみにしていた"The Remains of the Day"を読み始めました。

この前に読んでいた本に対して、必要以上に嫌な印象を持ったのは、
これを読みたいという気持ちを抑えて読んでいたからでしょう。
素直に、さっさとこれを買ってきて読めばよかったです。

The Remains of the Day The Remains of the Day
Kazuo Ishiguro (2005/03/03)
Faber and Faber

この商品の詳細を見る


リウマチばあちゃんさんのサイトでも紹介されていた通り、
名作との誉れ高いこの作品。読み出して、2ページぐらいで、
その世界にワープしたように惹きこまれています。
今回は、前に読んだ"Never Let Me Go"に比べ、導入部は
結構可笑しみを含んだトーンになっていて、読んでいて、
笑ってしまいます。

drink in というイディオムには 「(印象などを)深く感受する、
聞きほれる、見ほれる」
という意味があると何冊か前の本で
メモしています。

めいっぱい、自分の中に印象を吸い込んで、味わう感じだと
思います。

同じような意味として"relish"という動詞も使えると思います。
もともとは、食べ物や飲み物をおいしく味わう、という意味ですが、
修辞的に、何かを心から味わい楽しむときにも、使うようです。

私も、今、このカズオ・イシグロの小説の世界をまさに
drink in または、relish している、といったところです。

彼はあまり多作な作家ではないようなので、一冊一冊を
大切に味わって読みたいと思います。

あ、ちなみに、作家などが多作な、というのは、prolific という
単語を使うようです。

あまり機能していない、NPT条約、というのがありますよね。
Non-proliferation Treaty の略で、核不拡散条約のことです。

ウサギやネズミが多産、というときにも、prolific、と言ったりします。

とにかく、たくさん出てきて、うわぁーっと広がる感じのようです。
(貧しい日本語の説明だなぁ・・・)

あぁ、良い本を味わいながら読む楽しみって、ほんと
いいですよね。なんか、水野晴夫さんみたいになってきましたが、
来週予定している旅行にかけて、いい本が読めそうで、
ワクワクしています。

応援クリック頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ



スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
映画も良かったよ
原作がよいと、得てして映画化すると駄作になってしまう事が多いのですが、これは原作に負け無いくらい映画も良かったですよ。
もしまだでしたら、読み終わってから映画もご覧になるのをお薦めします。
【2006/12/18 01:58】 URL | リウマチばあちゃん #-[ 編集]

リウマチばあちゃんさん
こんにちは!私も映画は一度見たことがあります。でも、そのときは若すぎて、話の意味が分かりませんでした。今、読んでいて、すごくよく分かるので、少しは大人になったかな、と安心してます。
ということで、読みながら、Stevensはアンソニー・ホプキンス、Ms.Kentonは、エマ・トンプソンを思い浮かべています♪
【2006/12/18 19:54】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/175-e9519e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)