FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



こうるさい上司
さて、先日お話した、緊張しまくった某宝飾品メーカーでのお仕事。

会食中に、「こうるさい上司」という話題になりました。

少し前に読んだ "In Her Shoes" で、メモした単語が
頭に浮かび、それを使うことが出来ました。

"prissy"
というものです。

口語表現ですが、こうるさい、神経質な、という意味があります。

作法やマナーにとにかく厳しい先輩だったという文脈で、
最後にオチとして、「まったく、こうるさい人だったわ!」という
お話だったので、ちょうど、 "prissy" ぐらいの語感が合っていたと
思います。

作法やマナーに厳しい、というのは、

"She was so particular about manners and etiquette." 

という言い方で処理をし、最後のオチのところでは、口語表現で、

"She was such a prissy boss!"

とすることで、少し冗談っぽさが出せたかな、と思います。

会食の場合、話者が笑いを取りたいと思っている
時は、出来るだけ、それが英語でも実現できるよう気を遣います。

今回は、ちょうど手持ちの表現があったので、聞き手も、
ハハハ、と笑ってくれて、ほっとしました。

多読、ということで、辞書を引かずにどんどん読む、という
アプローチがあり、私もずっとそのアプローチで英語の理解力を
伸ばしてきました。

ある程度まで伸びたので、今は、「しつこく読む」というのを
やっています。意味はおおよそ推測できても、辞書を引いて、
仕事で使えそうなものは、メモを取ったりしています。

自分が使える形容詞や副詞、動詞を、意識して増やそうという試みです。
正直、これをすると読書の楽しみは少し減ります。ただ、やはり
自分の中で、使える言葉の数が増えてきた実感があるので、
辞書を引かない多読での読書の楽しみと組み合わせながら、
地道に続けていきたいと思っています。

応援クリック頂ければうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログへ


スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
はじめまして。
はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいています。YJさんの英語トリビアは具体的でわかりやすく、「しっくりくる」感じへのこだわりがとても参考になります。
少し前にBrysonの本を紹介されていましたよね。さっそく2冊買って、今並行して読んでいます。どちらも笑えて一気に読めそうです。
応援クリックして、毎日楽しみにしています!
【2006/11/05 13:14】 URL | genmai #-[ 編集]

ピッタリですね!
こんにちは。

ロングマンによると、prissy は

very worried about vehaving correctly and easily shocked by anything offensive or sexual:

と、説明しています。礼儀作法に小うるさい上司という表現にドンピシャですね。

それにしても通訳の方の日ごろの努力に頭が下がります。私ももうちょっとまじめに勉強しようかた思います。
【2006/11/05 14:47】 URL | かいちゃん #-[ 編集]

genmaiさん
コメント有難うございます。

そうですね、私は帰国子女では無いので、ある程度納得するか、たくさんexposeされるか、どちらかでないと、英語の言葉がなかなか身体化しないので、結構調べてしまいます。でも、参考にしてくださってるとのことで、うれしいです。

それと、Brysonを、私の紹介を見て読んでくださっているとのこと、とってもうれしく思いました! 今、私はNotes from a Small Island を読んでいますが、イギリスに行ったことが無いので、イマイチ、ピンとこないこともありますが、楽しんで読んでいます。
【2006/11/05 15:13】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]

かいちゃんさん
いつも有難うございます!

ぴったりくる英語が見つかるって、うれしいものですよね。

こういう軽い表現って、ノンネイティブには、簡単そうで、なかなか難しいものですからなおのことそうです。。

英語は、どこまで行っても、これで、完成、というのが無いですよね。私なんかより、うんと先輩の方も、いつも熱心に勉強されているので、私も、怠けずに、なんとかやっています。
【2006/11/05 15:19】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]

私もしつこくなってきました
私も多読を始めた頃は、あまり辞書を引かずに読んでいたのですが、最近は良く引くようになりました。
やっぱりしっかり内容が分かった方が面白いですもの。そしてその方が、私の場合は投げ出さずに最後まで読める事が多いのです。
多読の教えでは、辞書ばかり引いているとイヤになって挫折するから、と書かれているのですが、私の場合は細部まで分からないとかえって挫折してしまいます。
しつこく引いて、しっかり読む、これが最近の読み方になりました。時間はかかるのですけれど。
【2006/11/06 00:37】 URL | リウマチばあちゃん #-[ 編集]

リウマチばあちゃんさん
そうですね。引くと、意外と、思ってた意味と違ったり、うわぁ、めっけもん、というような、便利な言葉だったりします。最近は電子辞書があるから、いいですよね。
紙の辞書のときは、ホントに面倒臭かったので、引かずに読んでいました。

でも、やっぱり、引かずに全部分かる、これが一番楽しいだろうなぁ!
【2006/11/06 09:44】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/128-976db5f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)