FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



"Notes from a Small Island"を読みます。
忙しくなればなるほど、読まねばならない資料が
増えれば増えるほど、なぜか読書したくなります。

なぜか・・というより、単なる現実逃避ですね。

ということで、今日はこれからまだ3時間は
たっぷり仕事の勉強をしますが、電車移動中に
新しい本を読むのが楽しみです。

今回の本は、あのBill Bryson の "Notes from a Small Island"
です。

Notes from a Small Island Notes from a Small Island
Bill Bryson (1997/05)
Avon Books (P)

この商品の詳細を見る


もともとはアメリカ人のブライソン氏が、
長年住んだイギリスを離れる前に英国各地を旅した際の旅行記です。

出だしから、苦労の多そうな、そして笑えそうな旅です。
宿が見つからず、冬の公園のベンチで寝ることにしたブライソン氏。
寒さ対策を講じます:

"I dug shveringly through my backpack and extracted every potentially
warming item I could find - a flannel shirt, two sweaters,
an extra pair of jeans. I used some woolen socks as mittens
and put a pair of flannel boxer shorts on my head as a kind of
desperate headwarmer, then sank heavily back on the bench and
waited patiently for death's sweet kiss. Instead, I fell asleep."

** boxer shorts はトランクスのことですね。

以前紹介した "Neither Here nor There" も本当に可笑しくて、
何度も読み返しました。これはヨーロッパの各地を旅した旅行記で、
フランスや、ノルウェー、ルクセンブルグなどのエピソードがかなり笑えました。

Neither Here Nor There: Travels in Europe Neither Here Nor There: Travels in Europe
Bill Bryson (1993/03)
Avon Books (P)

この商品の詳細を見る


笑わせる英語のセンスを磨きたい方、必読です!

応援クリック頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
こんにちは。
コメントありがとうございました♪
ほんとに忙しければ忙しいほど、本読みたくなったりしますね~。実は私は洋書ってあんまり読まないんです。日本以外では独・露文学が好きなもんで、結局日本語で読んでしまいますi-229
Bill Brysonという人も知りませんでしたがi-202 面白そうな本ですね!読んでみたいと思います♪

【2006/10/18 10:07】 URL | Mojo #-[ 編集]

Mojoさんこんにちは。
独・露文学ですか~、なんだか難しそう、という印象があります。若いときにいくつか翻訳で読んだのがよく分からなかったのです。経験も増えたし、今読んだら、少しは分かるかな?あれ、でも、ドイツってどんなのがありましたっけ。ごめんなさい、無知であまり知りません。ギュンター・グラスとか?ゲーテ?ね、超メジャーしか分かりません。(笑)
Bill Bryson は、軽~いエッセイです。笑いたいときに最適ですよ♪
【2006/10/18 18:57】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


コメントありがとうございました。またきてくださいね。
自分も、やらなきゃいけないことがある時ほど本を読みたくなります♪私の場合、残念ながら日本語の本なのですが。。。
早く英語の本が読めるようにがんばりたいです。
【2006/10/18 22:45】 URL | dora34dora #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/109-1a227776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)