FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



銃にまつわる表現
英語では、銃にまつわる表現にちょくちょくお目にかかります。

big gun というと、大物、お偉方、切り札、という意味。

stick to one's gun というと、信念を通す、頑張り抜く、という意味です。

"Although my mother was against my plan, I stuck to my gun." 

といった感じで使えるでしょうか。時々耳にする表現です。

また、call the shot というと、これは、采配を振るう、支配するという意味。
これも時々聞きます。

以前、フライングする、早まる、という意味で使う "jump the gun"を紹介しましたが、

"beat the gun" というと、今度は終了間際にゴールする、間に合う、という意味になります。

caliber というと、銃の口径という意味ですが、同時に、器量、度量、程度、という意味もあります。

A man of high caliber. というと、優れた人物、という意味になります。

英語圏の人はよく冗談で、自分がバカなことを言ったり、我慢できない
状況から抜け出したいときに、

"shoot me!" 

などと言います。

日本語に訳すと、「撃ち殺してくれ。」となる訳ですが、
妙に生々しく、英語での軽い冗談のトーンが消え失せるので、
訳した後、いつも寒い空気が流れるのが困りものです。

以上、今日は銃に関する表現をお送りしました。

面白いことに、おととい、先おとといと、
下ネタ絡みの記事のときに、インポイントが急に伸びました。

昨日の普通の記事では、普通のレベルに戻っています。
やはり下ネタのほうが、みなさん興味があるのでしょうか。

今日は普通のネタですが、
応援クリック頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント
shoot me 使えそう
この表現いいですね。
いつも私はshoot me 状態なので使えそう。
今度英会話クラスで使ってみます(笑)

普通ネタ、おもしろいですよ。
役に立っています。ポチッしました。
【2006/10/17 00:06】 URL | リウマチばあちゃん #-[ 編集]

こんにちは!
shoot me は、イディオムという訳ではないみたいで、言ってみれば、「死にたい!」みたいな感じのようです。

かなりカジュアルかつ、感情が高まった感じの表現です。ちょっと怒ってる人が使うように
今までの経験だと思います。

リウマチばあちゃんさんなら、少しくらい間違えたとしても、shoote me!なんて、言う程ではないはずだから、、きっと大袈裟に聞こえちゃいますよ(笑)

文脈によっては、乱暴にも聞こえるようなので、
少し気をつけて使ってみて下さいね。
【2006/10/17 05:50】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/106-0130fd96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

携帯 2

ワードマッピングとは?ある英単語から連想できる英単語を、次々とつなげていくことです。今日は携帯電話の続編。●携帯→ピッチpersonal handy phone (=PHS)ピッチ→プリペイド式I bought her a pay-as-you-go cell phone (/prepaid mobile phone).プリペイド式→液晶cryst ZANSHIN【2006/10/16 21:40】