FC2ブログ
関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



球根
球根を英語でなんと言うか御存知ですか?

bulb です。

私はこれを、球根という単語からでなく、電球の意味の
light bulbから先に覚えてしまったので、bulbというのは
ああいう球状の形のものを言うのだと思っていました。

たしかに、あのようなぷっくりしたものを指す言葉としても
使いますが、辞書を引いてみてびっくり、bulbの一番
もともとの意味は「球根」なのです。

由来はギリシャ語のbolbosで、それはonion, onion rootという意味なのだそう。

ちょっと驚きました。

先日スーパーで、チューリップの球根と言いたくて、つい
球の字に引きずられ、 "tulip's ball"と言ったところ、
夫に笑われました。

どうも、「チューリップの玉」と聞こえ、男性には
特に可笑しく聞こえたようです。

二日続けて下ネタでお送りしています。
「下品なブログね!」と思われてるかもしれません。

確かに下世話な話も好きですが、普通の
話も書いてますので、懲りずにまた寄ってくださいね。

応援クリック頂ければうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト




[PR] 台湾の中国語通訳なら


この記事に対するコメント

「バブルがはじけた」を「バルブがはじけた」と言い続けた経済評論家がいたそうですが、はじけたのは valve だったのか、bulb だったのか、ツッコミを入れたくなる話だなあと思っていました。

配管のバルブも、天井の電球も、はじけたら危ないですが、チューリップの球根なら、その心配はないですね。

【2006/10/14 11:56】 URL | Applecheese #xbh23Phc[ 編集]

すごい評論家ですね。
やっぱり評論家の話は、割り引いて聞くべきと思わされます。

valveも、最初、カタカナのバルブと随分違うなぁ、と戸惑った言葉の一つです。

Applecheeseさん、いつも覗いて下さって有難うございます。
【2006/10/14 18:24】 URL | YJ #/XhSoEu2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://englishmaster.blog51.fc2.com/tb.php/103-192a4e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)