関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾の中国語通訳なら


普通の一日
今日も平穏に過ぎた。

朝起きて、ご飯を食べ、電車で3駅のダイエーの西松屋に散歩も兼ねて行く。
搾乳ポンプと冷凍用のパック、それから赤ちゃん用のスタイを買う。

帰ってきたが、歩き足りない気がして、荷物を置いてすぐにまた
家を出る。

近くの公園まで10分かけて歩き、公園を3周する。冬休みにもう入ったのか、
子供がたくさんいた。歩いていると、下腹が収縮するような痛みがある。
前駆陣痛かもしれない。

帰りに、最近出来た花屋さんに寄る。とても趣味の良いお店で、
家の近所の花屋さんがどれもイマイチだったので、嬉しかった。

花弁のベースの色が白で、そこに黄緑、薄紫ととても綺麗な
グラデーションがついた大ぶりの菊とグリーン、それから濃い
紫の花のブーケがとてもシックで素敵だったので、買ってきた。

他にもたくさんシックで感じのいい花がたくさんあった。
26日にはお正月用のお花や鉢が入るとのこと、まだ産気づいて
なかったら、ぜひ見に行こう。

明日は、散歩をしてから帳簿付けをやって、それから、年賀状を書こう。

にほんブログ村 その他日記ブログへ



スポンサーサイト

[PR] 台湾の中国語通訳なら


映画「クイーン」を見た
今日も何事もなく過ぎた。

朝起きて、夫の作っているウェブの翻訳をやる。
本当は日が出ている間に散歩に行きたかったが、
明日に翻訳が残るのがイヤで、夕方まで頑張った。

この夫の仕事の手伝いというのがなんとも・・・。
クライアントだと、お金を払ってくれているので
だいたいのことに我慢できるのだが、夫の仕事と
なると、ちょっとぞんざいな言い方などをされると、
「ムッカー!」と来てしまったりする。

夫婦でお仕事をしている人は本当にエラいなぁ、と
尊敬するばかりである。(自営業のうちの両親も含め)

昨日は、ずっと見てみたかった「クイーン」という映画を見た。
ヘレン・ミレンという女優さんは、凛々しくて、知的でカッコよくて、
本当に大好きだ。刑事役のテレビドラマを何度か見たのが
最初だ。その後確か「カレンダーガール」という映画でも見て、
やはり素敵だった。

今回の映画は、ご自身よりも老け役だったが、それでも、
英国女王というとてつもなくプレッシャーのある仕事をやっている
芯の強い一人の女性を凛々しく演じていた。

映画自体は、ダイアナ元妃が事故で亡くなってからの1週間を
主に描いたもので、真偽のほどはともかく、大変興味が惹かれる
内容だった。
あと、ブレア首相の奥さん役の人が本人そっくりで笑ってしまった。
そっくりでなかったのは、チャールズ皇太子。言っては悪いが、
俳優さんが男前すぎて、最初、誰の役か分からなかったくらいだ。

チャールズと名前が聞こえたときに、夫と顔を見合わせてしまった。

英国のクイーンでも、王室の広大な私有地を行き来するときは、
自分でジープを運転することに驚いた。途中で車が故障して、

"bugger!"

と悪態をつくシーンがあり、まぁ、ちくしょう!とか
くそっ!くらいの感じの言葉だと思うのだが、ええー、ホントに
こんなの言うんだろうか、可笑しかった。

それにしても、こんな風な映画、日本の皇室で作るなんてのは
まず考えられない。「言論の自由」とか「表現の自由」というのが
表面的にではなく、本当に保障されている国なんだな、と思った。

この映画、王室の人達も見たのだろうか。クイーンの旦那さんの
フィリップの役が結構マヌケに描かれていて、本人はどう思っただろうとか
考えてしまう。ちなみに俳優は「ベイブ」のあの豚さんのオーナーの
オーストラリア人俳優だったので、出てきた途端に笑ってしまった。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


あの手この手で。
今日は38週最後の日。希望では明日出てきて欲しかったが、
まぁ~、全く出てくる気配も無い様子。前駆陣痛と呼ばれる
痛みすらあまり無い。

ときどきお腹が張る、という感覚はあるものの、まだまだ赤ちゃんは
よく動いているし、どうも、下がってきてはいない様子。

最後の母親学級では、とにかく動くこと、と言われ、毎日床を四つん這いで
拭き、散歩でよく歩き、階段の上り下りをして、その上、スクワットを毎日
300回せよ、と言われた。

散歩はここ何日か、毎日1時間強している。
お風呂に入った後、風呂掃除を四つんばいで毎日している。
床も少しずつだが拭いている。

階段は今日自宅のあるマンションの11階から下まで降りるだけは
やってみた。明日は上り下りどちらもやってみよう。

しかし、スクワットの300回だけが、なんとも。。。
お腹が重くてどうしても無理だ。30回を3セット一日のどこかでやるのが
精一杯。それでも合計90回で、ノルマの3分の1もいかない。

馬油の会陰マッサージも始めた。さすがにコンニャク温湿布までは
やっていないが。。。

それに加えて、ラズベリーリーフティーというのも飲み始めている。
欧米では、妊娠後期にこれを飲むのだそうだ。お産を早く、又軽く
する効果があるとか。

辛いものを食べるのも効果があるとかで、今日はアラビアータもどきの
トマトソースのパスタを食べた。

そろそろ、どんなもんでしょうか、とまだ見ぬ息子に問うてみたい気分である。

が、「ちょっと前までは仕事があるから、まだ腹にいろと言っていたくせに、
そんな勝手な!」と間違いなく思っていることだろう。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


おでかけと、検診
日曜日に、夫がクリスマスパーティで当ててきたウェスティン大阪宿泊券で
出産前の最後のお泊りをしてきた。

夜は大阪のメキシコ料理店で、いろいろと珍しい料理を食べた。
難波によくいくメキシカンのお店があって、そこは安さとボリュームで
勝負、な感じのところなのだが、梅田のこのお店はもう少し上品な
感じ。

テレビでよく見る「モーレソース」を使った地鶏料理があったので、
頼んでみた。モーレソースは、チョコレートソースで、もっと甘いのかなぁ、
と思っていたが、ココアのような香りがプンとしてほのかに甘いくらいで、
チョコレートの味はそれほどしなかった。

私も夫も辛いものが大好きなので、「ハラペーニョのフライ」を頼んで
食べたところ、汗が噴出するほどスパイシーだった。縦に割ったハラペーニョに
チーズを詰めたものと、ビーンズペーストを詰めたものがあり、それにパン粉を
つけて揚げたものだった。辛かったけど、すごく美味しかった。

ウェスティンホテルに泊まるのは初めてだったけど、お部屋も広く、
ベッドもとても大きくて快適だった。うちの普通サイズのダブルベッドでは
小柄な夫と中肉中背の私でも一杯一杯で、いつも場所の取り合いなのだが、
ホテルのベッドは多分、キングサイズだったのだろう。いつものクセで
ベッドの端に陣取っていると、真ん中がぽっかり空いて、足や手を伸ばしても、
お互いに届かず、「うわー広い!次ベッド買うときはキングサイズにしよう!」
と思った。

仕事で投資家を向えに行く度、お庭の見えるサンルームでの
朝食がいいなぁー、と思っていたので、翌朝の朝食はとても嬉しかった。

ただ、バッフェって、あれもこれも食べたい、と思うけど、思った程
入らないのが悲しい。

朝食を済ませ、デパートで化粧品を少し買い足してから、家に帰った。
前日に録画していたフィギュアスケートのフリーの演技を見てから、
夕方は検診。

38週と4日目だ。
前回は10日前の検診だったが、あまり状況は変わっていない様子。

子供の体重はなんと3200-3300gとか。先生が

「もう産み頃ですねぇ~。」とおっしゃる。私も、そう思うが、
産気づかないので、どうしようもない。このまま「産み頃」を
逃してしまうのだろうか。

あまり動いていないのがバレているようで(まぁ、体重も増えているし・・・)、
「もっと動いて下さいね~。」と言われてしまった。


にほんブログ村 その他日記ブログへ








[PR] 台湾の中国語通訳なら


ニット帽
今日は風が強くて、とても寒い。
住んでいるマンションが堺にあり、それほど港には近くないとは言え、
海から吹き込む風がすごく冷たいので、大阪市内に住んで
いた頃より、格段に寒い気がする。

夫は、外でタバコを吸うときに寒いらしく、今日から、わざわざ
ニット帽を被ってベランダに出ている。そんなに寒いなら、
タバコをやめればいいのに、と思うが、喫煙者に取ってはそんなに
単純なことではないようだ。

ニット帽は英語で beanieという。
今日彼のニット帽姿を見て、

"Why do you guys call it beanie?" と聞くと、

"I don't know.... maybe because it makes your head look like a bean?"
(さぁ、頭が豆っぽく見えるからかなぁ?)とトボけた答えが返ってきた。

少し調べてみたが、語源は分からなかった。もしかして、夫の答えが
合っているのかもしれない。

寒かったが、ダウンを着込んで近所を散歩してきた。
寒いが天気はよく、気持ちが良かった。

今日は夫が、ラザニアを作る。手が込んでいて、時間が
かかるので、めったに作ってくれないが、とてもおいしい。
久しぶりで、すごく楽しみだ。いい週末だなぁ!

にほんブログ村 英語ブログへ


[PR] 台湾の中国語通訳なら


努力は大事
今日はずーーーーぅっと行きたかった美容院に行ってきた。
なんと前回行ったのは8月だった。10月の頭に入院して以降
一応は自宅安静が1ヶ月ほどあり、11月は元気だったが、
家でやることが多く、結局今の今まで後回しだったのだ。

さすがに、4ヶ月もたつと、髪がボウボウのぼっさぼさで、
本当に今日行けて良かった。
出来上がりを見て、びっくりした。
私は至って標準的なルックスで、しかもメガネなので、
あんまり何をしても変わらないと思っていたが、やはり
髪がさっぱりするだけで、自分で言うのもなんだが、
うんと見栄えがよくなっており、かなり驚いたのだった。

家に帰ると、夫が、

"Oh--!! Much better! Here's my young looking beautiful wife!"と
大変喜んだので、

「努力を怠ってはいけないんだなぁ・・・。」としみじみ感じ入った次第だ。

私には、一人一緒に道を歩くと皆男の人が振り返るほどの美しい友人がいるが、
その友人にとっても「美しい」ということがとても重要な事項のようで、会う度に

「綺麗になったね。」とか「かわいい。」といった見た目のことを言われるのに、
多少閉口しているところがあった。だって・・・女同士でそんなことはあまり
どうでも良いように思っていたからだ。

でも、やっぱり出来る範囲で綺麗にしておく努力は、旦那のために
しようと今日の反応を見て思った。実力以上は発揮できないが、
やるだけやろう、出産後も体重を落とす努力をしよう、と今日思った。

明日は、散歩をして家を掃除して、そしてそして楽しみにしていた
フィギュアスケートを見ようと思う。

あぁ~、いいなぁ~、のんびりできるって。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


今度こそ仕事納め!
やったー♪最後の仕事が終わった!

あ~、しんどかった、辛かった。
産み月のお腹の重さを軽く見すぎていた。
デスクに座るのもしんどく、もう本当に、ふぅふぅ言いながらの
作業だったが、晴れて最後の翻訳の作業も完了!

赤裸々にこの無理なスケジュールをブログに綴っていたので、
色んな方から励ましのお言葉や、協力の申し出を頂いた。
無事に終わって本当にほっとした。ご心配おかけしました♪

これでようやく出産に集中できる。

翻訳作業であまり動いていなかったので、
明日は散歩も兼ねて美容院に行く。何ヶ月も
行ってなかったので、髪がぼうぼうだ。

それが終わったら家の床も拭こう。

それが終わって調子が良かったら、夫が先日招かれて
行ったあるクリスマスパーティで当ててきた、ウェスティンホテル大阪
ペア宿泊券を使いに行こうかなぁ~!朝食付きなのが嬉しい。
期限が来年の2月末までなので、やはり生まれる前に使うべきだろう。

ウェスティン大阪は、投資家を迎えに何度か行ったことがあるけど、
朝食を取るのが、サンルームで明るくていい感じだったので、
楽しみだ。

あー、この解放感!頑張ってよかった!

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


ホルモン2
最近はあまり熱心に見る日本のテレビ番組が無いので、
夫が好きな番組を一緒に勉強のつもりで見ることが多い。
そうすると、ディスカバリーチャンネルだとか、ナショナルジオグラフィックで、
「世界最大の建造物スペシャル!」とか「野生動物の生態!」みたいのが
多い。仕事の役にも立つ。

でも、疲れたときはぼんやりと見られる歌番組を見るのがいい。
昨日は、ソファに横になって、HEY HEY HEYを見ていた。

Aiさんという歌手が、平井賢の「瞳を閉じて」をうたい、
郷ひろみが、コブクロの供になんとかという歌(陣内くんが
結婚式でうたった歌)をカバーして歌っていた。

私は結構ひねくれもので、あんまり「感動系」の歌とか
映画とかには心が動かない。

「ALWAYS 三丁目の夕日」とか、「北の国から」とかを見て、

「うーん、あざとい。」

とか思ってしまう感覚の持ち主だ。

なのに、やっぱりホルモンの状況が変わっているのだろう、
昨日はそういう直球ストレートな感動ソングで、涙が出てしまった。

ヒロミ・ゴーの歌で泣いてる私・・・。でも、案外うまかった。
びっくりした。
Aiさんは、なんか歌声がとても正直な感じがして、素直に良かった。

心が動くというのは嬉しいことだ。人間らしい生活だ。
普段仕事をしているときは、無意識にそういう感性を封じ込めているところが
ある。あまりいろんなことに、心が動くと、次から次へと仕事や生活の中の
やらなければならないことに対応していけないからだと思う。

なので、ホルモンのせいでもなんでもいいので、せっかくのこの
時期、心が動くものにたくさん触れたいな、と思う。

といいながら、昨日「カラマーゾフの兄弟」の第1巻の最後のほうを
読んでいると、ものすごくエグい妊婦と新生児への仕打ちが描写されており、
あまりのことに大泣きしてしまった。まったく、妊婦が読むにふさわしく
無い本ナンバーワンだ。心が動くといっても、「動揺する」っていうのは
あんまり子供によくない気がする。

にほんブログ村 その他日記ブログへ


[PR] 台湾の中国語通訳なら


翻訳作業
泣いたり、人に当たったりしながら下読みをした原稿の翻訳作業を今朝早朝から
始めた。

睡眠パターンが狂っているのか、昨日は3時ごろまで眠れなかった。
一度起きだして、1時ごろから2時半までテレビを見るも眠れない。
ベッドに横になっていても一向に眠くならず、観念して3時から、
翻訳を始めた。ヘンな妊婦だなぁ。。

先日下読みの際にサイトラ(サイトトランスレーションの略で、原稿を目で
追いながら、口に出して訳すこと)したのをICレコーダーに録音したので、
それを聞きながら、タイピングしていく。こうすることで、同時通訳並とは
いかなくても、翻訳にある程度スピードが出せるかも、という試みだ。
ただ、通訳回路、特に同時通訳回路は枝葉末節を削いで、エッセンスを
凝縮して伝える、というアプローチなので、そのままやっては、とても
粗い翻訳になってしまう。結局、原稿にも目を通しながら、取りこぼしの
無いよう気をつける。

今回の原稿は、パネルディスカッションをテープ起こししたもので、
もともとが話し言葉だったものを訳していくため、この通訳的な
取り組み方が案外しっくりくることも分かった。でも、まとまりの無い、
ダラダラした会話を耳でなく、目で読んで訳の構成を頭で組み立てる
大変さもある。

テープ起こしをした人が未熟だったのか、ピリオドを打つ場所を間違っていたり、
引用符があって然るべきところに入ってなかったり、聞き間違いらしきもの、
タイプミス、いろいろあって、変なところでも苦労させられる。

5時過ぎまで作業したところで、ようやく疲れてきて、ベッドで休んだ。
朝おきて10時からまた作業。半分くらいの作業が終わった。
あと、2日も頑張れば仕上がるだろうか。とにかく、頑張って早く終わらせたい。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


ご褒美
先日のエネルギー関係の仕事を頑張ったご褒美に
本を二冊買った。

LNG船・荷役用語集 LNG船・荷役用語集
三菱商事天然ガス事業本部、ダイアモンドガスオペレーション 他 (2006/04)
成山堂書店

この商品の詳細を見る



LNG船がわかる本 LNG船がわかる本
糸山 直之 (2005/01)
成山堂書店

この商品の詳細を見る


以前、同じような仕事をしたときは、すでに発効した契約の更新会議で
契約条件についての話が殆どだったので、技術的な知識はあまり必要なかったが、
今回は蓋を開けてみると、LNG船の細かい技術がいろいろと出てきて、頭に絵が描けず、
少し苦労した。

いろいろと現場で質問して、教えてもらい、興味が湧いたので、
次のチャンスに備えて参考書を買った。

結構高くて、一瞬迷ったが、その2日間で得た収入の一部を
次回の仕事用に再投資するのは悪いことじゃない。

仕事用の本を買うのも久しぶりで、アマゾンから本が届き、
多少興奮した。

中身を見てみても、かなりいい感じ。現場で分からなかった
LNG船のいろはが丁寧に説明されている。超文系の私が、
この手の本を見てワクワクする、というのもなんだか不思議な感じ
だが、通訳の仕事をするようになって、興味の範囲が格段に
広がったと思う。といっても薄く広くの知識だが・・・。

うーん、今読んでいる「カラマーゾフの兄弟」をうっちゃって、
今日からこれ読もうかなー!

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ







[PR] 台湾の中国語通訳なら


ホルモン
ホルモンのバランスが変わってきている模様。

今日は、妊婦生活始まって以来、これほどは無かったという
程、しんどい一日だった。

もうお腹が重くて、しかも3000gもある赤ちゃんが
これまたよく動いて動いて夜眠れなかった。

朝早く起きて、翻訳にとりかかろうと思っていたのに、
寝坊。
なんとか起きて、作業するも、もうお腹が苦しくて、
書斎のデスクに座るのが苦しい。

仕方がないので、プリントアウトした原稿とペンを持ち
ソファに横になって読み込みをするも、どうにもこうにも
しんどくて、気がつくと・・・寝てる。

ご飯を食べるのもやっと。食べた後の片付けもままならず、
体がだるくて、だるくて、もう何をやってもしんどい。

夫は仕事をし、子供部屋用に届いた整理ダンスを組み立てたり、
いろいろと忙しくしているので、夜ご飯は何かおいしいのを
作ってあげたいと思っていたのに、もう買い物に行く気力もなし。

挙句の果てに夫にあたり、そんな自分にほとほと嫌気がさし、
涙が出てきて止まらなかった。

夫は「これまで全然文句も言わない妊婦だったからね。ホルモンの
せいだよ。」と言ってくれ、ご飯も作ってくれ、慰めにドーナツを
買ってきてくれた。

申し訳なくて、また涙が出るし、オーラの泉を見ても泣けてくるし、
NHKの子育て番組の苦労話を聞いても泣けてくる。

postnatal depressionになったりしたらどうしよう、と
少し心配になった一日だった。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


37週検診
今日は37週の検診だった。

赤ちゃんの重さは3000gほど。うーん、やっぱりデカい。
内診によれば、子宮口も1cmほど開いてきたそうだ。
うわー。いよいよだ。。。

今日はその後助産士さんからのカウンセリングがあった。
乳頭マッサージの仕方を教えてもらった。

「ちょっとオッパイ見せて。」といわれ、

(オッパイというほど立派なものじゃないんだけどなぁ。。)とか
思いながら胸を出したら、にゅーと手を伸ばして、グリグリー
としばらくマッサージ。冷静に考えるとスゴイ図やよな、とか
思いながら、されるがままに任せていると、なんとお乳が
じわーっと出てきた。

あー、びっくりした。

家でもしょっちゅういじりなさい、といわれ、帰って
きてから、やってみるも、やっぱりなんかあの
じわーっと出てくる感じとお乳のニオイがなんか
怖い。。。ひええええ。。私、お乳出してる~。
でも、どうもちゃんとお乳が出そうなので、それは一安心。

なんとなく、自分にちゃんと母としての機能が備わっているのか
不安だったので、ほっとした。

はぁー。本当に私、子供産むんだなぁ。。

あ、そうそう、それはそうと、昨日の仕事で、面白い
英語表現に出会った。忘れないうちに書いておこう。

windfall という言葉だ。現場では

"windfall profit" という表現で使われていて、

「思いもよらない利益」という意味だった。

果実が風で落ちて手に入ることから来ているそうだ。
辞書には、「たなぼた」という訳も出ていて、なるほどー、
と思った。復帰したら、使ってみたい言葉だ。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


37週目スタート
今日から37週。赤ちゃんはいつ生まれてもいい状態でスタンバイだ。

私はというと、正直まだスタンバイ出来ていない。

昨日、今日と実はほぼ2ヶ月ぶりの通訳の仕事をしていた。
11月に入ってから、体調もよくなり、

「あー、これなら仕事、軽いのなら出来るのに・・・。
でも、オールキャンセルして迷惑をかけたのに、今更また仕事を
入れてくれなんてとても頼めない・・・。」

と思っていた矢先、登録だけしていて、全く仕事を
したことが無かったエージェントから電話がかかってきたのだった。

12月5,6日と聞いて、37週かー、やっぱり無理かな、と
断ろうと一瞬思ったのだが、夏に仕事をしたエネルギー関係の
クライアントが私の仕事を気に入ってくれ、そのエージェントに
この人登録してますか?と聞いてくれたというのだ。

これを聞いて、

「行こ。」

と思って受けてしまった。

受けてから、

「陣痛、始まるなよ~、始まるなよ~」と念じる毎日。
心配が強まる気がして、ブログにも書けず、できるだけ
考えないようにして過ごしていた。

無事に2日間終わって、晴れてブログにも書け、ほっとした。

今日の会議もエネルギー関係の契約会議で、奇遇にも
相手側はオーストラリアの会社。偶然とは言え、今年最後の
通訳の仕事でオーストラリアの人とは嬉しい。

会議中に溢れるオーストラリア訛り。赤ちゃんにとっては
父の国の英語の良い胎教になったかなぁ、と思う。

さて、後はもう一つ勢いで受けてしまった翻訳を仕上げるだけ。
明日から頑張るぞー。

久しぶりに通訳・翻訳のバナーにしてみました!
なんだか嬉しい♪


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


10ヶ月突入~!
ついに10ヶ月に入った。

検診でノンストレステストをしたところ、お腹も全然
張っていないそうで、ちょっと拍子抜けした。

まぁ、リラックスしてあと2-3週間はお腹にいてね・・

・・・というのも、また翻訳の依頼を受けてしまったので。。
どこまでも自分の都合な私。でも、生活のことも考えてなので
許してね。

紹介してもらった翻訳ポジションのトライアル翻訳の3回目。
今回の翻訳がうまくいけば、正式登録と相成るのだそうだ。

前回の翻訳を出してから2週間程全く連絡がなかったので、
もしかしたら、すごくしくじってしまったのかなぁ、と
思っていたが、連絡が来たので、ほっとした。

ただ明日から産み月だし、作業を終える前に陣痛が来てしまうと
迷惑をかけるし、納期が正直きつかったので、一旦お断りしたのだが、
納期を延ばすから、受けて欲しいとのこと。

そう言われると断る理由もなくなってしまい、つい請けてしまった。
結局、のんびりしようと思っていた11月、12月も結局バタバタ
して過ぎ去ってしまいそうだ。。。

にほんブログ村 その他日記ブログへ


[PR] 台湾の中国語通訳なら





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。