関西を拠点に働く通訳の通訳以外の営みを多く含んだ日々雑感。自分の記録のための日記です。






プロフィール

YJ

Author:YJ
大阪在住の日英会議通訳。
日々雑感を綴ってます。



オンライン英会話

英会話の講師をお探しですか?      NOVAの先生の登録も歓迎中。     こちらのリンクをクリック!↓

   http://www.yasashiieigo.com



カテゴリー



過去ログ



最近の記事



応援クリック♪



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾の中国語通訳なら


変化球的な学習法
怒涛のような一週間がやっと終わりました。

体力的には大変でしたが、新しい分野やクライアントに
挑戦して、それなりに手応えを感じた、充実した
1週間でもありました。

木曜日に行ったのは、バイクのパーツメーカーの
グローバルR&D会議なるものでした。

タイで、責任者をしている日本人の男性が、携帯電話で
タイに残してきた現地のスタッフと英語で会話している
声が聞こえます。

「えぇ!それ分からん。don't understand や。な、
理由は?reason! explain reasonや。な、いつすんの、
when can you do? な、アンサープリーズや。
カスタマー、な、テレフォン、エクスプレインや!」

と、この調子で延々続くのを、

「すっごいな~!!!」と感嘆して聞いていました。

勢いで押す英語、とはこのことです。

で、ちゃんと伝わっているらしく、きちんと
話が前に進んでいく様子にも関心しました。

ネイティブ相手だと、どうも萎縮したり、やたらと
ミスを怖がったりしてしまうのに、相手も英語が
第二外国語の、それも同じアジア人ともなると、
こうも大胆になれるのかー、と思いました。

もしかしたら、バリバリのネイティブから
英語を学ぶより、まずは、第二外国語として
英語を話している人と一緒に会話することから
始めたほうが良いのでは?と思いました。

変な緊張や気負いを感じず、コミュニケーション第一で、
とにかく話してみることで、英語を話すことへの
負担感を取り除いてみる、というのもいいかもしれません。

確かに、英語ネイティブではない人から学ぶと、
細かい間違いが多くなり、それが染み付くと
なかなか矯正できない、という問題点もありますが・・・。

ただ、私が日本人に英語を教えたいかと聞かれると、
弱冠戸惑います。

だって、

「本当は日本語で話せるのに、気付かぬ振りをして、
              敢えて英語で話している感」

が、私は相当に気恥ずかしいので。。
(たまに現場であるこの状況。。)

日本語圏の人間は、照れやら、緊張やら、いろいろと
繊細な心情のせいで、語学の習得に苦労するんだわ、
と自分のときのことも振り返り、思います。

にほんブログ村 英語ブログへ

スポンサーサイト

[PR] 台湾の中国語通訳なら


ちょっと贅沢
今日は、私は一日来週からの仕事の準備をして、
夕方、夫と両親に合流をしてお寿司を食べに行きました。

普段は、私達は廻る寿司ばかりなのですが、
「カウンターで食べたい」という彼らのリクエストで、
ぐるなびで調べたお店に行きました。

値段も案外とリーズナブルでしたが、ネタも新鮮で、
静止してる寿司はウマイなぁ~、と夫と舌鼓を打ちながら
堪能しました。

夫の両親と夫は、生の岩牡蠣をポン酢でおいしそうに食べて
いましたが、さすがに妊婦は遠慮しました。
でもおいしそうだったなぁ~。

寿司屋や和食に行くと、メニューを英訳するのに、
ちょっと疲れます。

岩牡蠣は、そのまま rock oyster
よこわ、は、young tuna、と寿司職人さんに助け船を出して
もらいました。

英語が出来る方で、カンパチは、yellow tale のcousin
みたいなもんだよ、ともおっしゃって、こちらも勉強になりました。
帰ってきて、調べてみたら、amberjack と出ていました。

その他、あわび(abalone) うに(sea urchin)、
あじ(horse mackerel)など、いろいろとおいしく
頂きました。

でも、オーストラリアでは、寿司は妊婦は食べては
いけないことになってるんだそうで。。。

かろうじて、牡蠣は避ける頭はあったものの、
その他はパクパク食べてしまいました。。。
うーん、今頃ちょっと不安です。

にほんブログ村 英語ブログへ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


好奇心の大切さ
今日もまたまたIR。
IRは体力的にしんどいからイヤ、と断るベテランの
通訳さんもいれば、たまに、超A級の通訳の方も
やっておられたりする面白い通訳市場、関西です。

尊敬する先輩でさえ請けておられるのですから、
私のような駆け出しにうすら毛が生えた程度の
通訳は、選り好みせず、ありがたく請けるべき仕事です。

実際に勉強になりますしね。いろーんな業界の
さまざまな技術について、広く浅い知識がつき、
それ以外の仕事の場面で、役に立つことが多々あります。

IR以外でも、友人との会話や、何気なく見ていた
テレビなどの情報で、助けられることもあるので、
なるだけいろんなことに、好奇心を持って聞くよう
心がけています。

以前、おしゃべり好きなタクシーの運転手さんに、
道中えんえん大阪の昔の米問屋の話を聞かされたことが
ありました。長いお話でしたので、多少ほっとして、
車から降り、シンポジウムの同時通訳に向かいまいした。

その日は、政治家をお辞めになったばかりの竹中平蔵さんの
同時通訳だったのですが、資料もメモも出なければ、
直前に現場に到着で、ブリーフィングさえ無し。

「出来へんでも知らんで、もう!」とヤケっぱちで
始めたことろ、まぁ、とても分かりやすく、訳しやすい
お話で、本当に賢い人はやはり違うのねぇ、と思ったところ、
今度は、タクシーの運転手さんの言っていた米問屋の話になり、
「運転手さん、ありがとう!」と思いながら、訳したことも
ありました。

資料として貰ったものを勉強するだけでなく、
普段からアンテナを広くはって、いろんなことをキャッチして
おくことも大切だわ!!

というのが、ソファに寝そべってテレビを見るときの
私の口実です。

にほんブログ村 英語ブログへ



[PR] 台湾の中国語通訳なら


仕事量についての漠然とした不安
今日は父の日のお祝いで、両親と妹、弟、私達夫婦で
イタリアンを食べに行きました。

久しぶりに家族みんなで食事が出来て楽しかったです。
スイーツ好きの妹が、デザートが2種類出ると聞いた
ときの嬉しそうな顔が笑えました。父の家業を継いで、
多少金銭的に余裕のある弟が、私より4つも年下なのに、
とてもたくさん勘定を持ってくれて、へぇ~、大人になって、
と驚きもしました。・・・
「アイポッド買ってーーん。これ、めっちゃ便利やわー。」と
話す様子は完全に子供なのに、変な感じです。

明日からの2週間、仕事がとても立て込んでいます。

明日は早速、浜松まで日帰り出張。
つわりが軽いので、つい、「いいですよ」と
仕事を請けてしまうのですが、これはやり過ぎなのか、
これくらい頑張るのが普通なのか、私には今ひとつ分かりません。

OL時代は、本当に忙しい部署で、3ヶ月ほど、毎日帰宅が
10時ごろ、ということもありました。

あまりの忙しさに、会社にいる時間中、常にバタバタして
おり、それに比べると、通訳の仕事は、確かに
仕事に集中している時間は、これ以上ない、という
くらい集中と緊張なのですが、OLのときの時間の追われ方や、
仕事をしない先輩や上司との軋轢が無い分、なんだかまだマシな
気がするんですよね。。

会社員だった時代が、あまりにしんどくて、
これくらいで、しんどいなんて言ってはいけない、
というような気がしてしまうんです。

でも、あの頃に比べて、もう若くもないし、妊娠する前と
ほぼ同じペースで仕事をするのは、やはりリスクがあるのかなぁ、
と漠然と不安も感じたりします。

次の検査で先生に相談してみようと思いますが、
妊娠中にお仕事を続けてたよ、という方がおられましたら、
妊娠前と比べて、どんな風にペースを調整されたか、
参考に教えて頂ければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ




[PR] 台湾の中国語通訳なら


通訳デビューまでの経緯
今週は前日になってキャンセルになった日が一日と、
もともと埋まらなかった日が一日あり、多少ゆったりと
した週でした。

去年の業績発表の後ということで、投資家が日本にわんさか
来ており、最近はIRばかりで体力を使うので、今日の
久しぶりの同時通訳ブースでの仕事は、とても嬉しく感じられました。
パートナーも、気心の知れた先輩通訳お二人で、仕事だというのに、
なんだか、本当に良いリフレッシュになりました。

そのうちのお一人は、私が通訳学校に通っていたときの
先生でもあります。

会議通訳者になるのに、一番メジャーな入り口は、
やはり、通訳エージェントがやっている通訳学校に
通うことでしょう。

私も、OLをしながら、2年半程某スクールに通いました。

通訳エージェントがやっているスクール、というのが
ミソなのです。

授業で良い成績だと、卒業した後、仕事を紹介して貰える
確率が高いからです。
スキルをあげることもさることながら、エージェントとの
関係作りのために、社内で通訳をしていた人がわざわざ
授業を受けにくる、ということもあります。

エージェントに実力が認められると、少しずつ仕事が
入ってきます。

最初は、アテンド通訳といって、簡単な内容の通訳を
道案内なども兼ねて外国のお客様についていったり、
展示会などに参加している外国企業のブースに張り付いて、
商談の通訳をしたりします。

私がデビューしたのが、2001年の10月。
9月の11日に「通訳になるので」と言って会社を
辞めて家に帰ってきたら、同時多発テロが起こりました。
そのときは、とにかくショックを受けただけでしたが、
その後、入っていた仕事の多くがキャンセルになり、
海外の事件が、こんな風に日本の仕事に影響してくるんだ、
と驚きもしました。

その後、SAASも起こり、本当にデビューするには
最悪のタイミングでしたが、失業保険で食いつなぎ、
なんとか今に至っています。

何度か仕事をきちんとこなし、クライアントからの
評判もまずまずであれば、エージェントの固定客の
会議などに入れてもらえます。

生まれて初めて、私のメインのエージェントのお得意先で、
「取締役会議」の通訳をしたときの緊張は今でも忘れられません。

今思うと、ただただ、一生懸命にはやった、というだけで、
誉められた出来ではなかったのですが、通訳させて
頂いたイタリア人Aさんの
"congratulations! You will be a good interpreter."という
優しい言葉に、その後もずっと支えられました。

その後何度もお世話になったそのAさんは、いろんな
人に、そして通訳にもとても愛された人でしたが、
去年、急に亡くなってしまわれて、そのときの
お礼を言う機会が無かったのが今でも心残りです。。。

ということで、今日はこの辺で。。
通訳業界のお話、また折に触れてご紹介します。


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ





[PR] 台湾の中国語通訳なら


母の自覚?
数日前から、夫が風邪をひいていました。

私の両親は、
「うつされたら、アカンから別の部屋で寝てもらいなさい。」
と、冷たいことを言っていましたが、それも可愛そうかな、
と思い、ずっと同じ寝室で寝ていました。

・・・が、やはり、昨日寝る前に、鼻の奥に風邪の予兆の
違和感を感じました。

仕事もあるし、赤ちゃんのために薬ものめないし、
どうしよう・・・と考えていたのですが、覚悟を
決めて洗面所に行きました。

「鼻うがい」です!!!!

「鼻うがい」は、鼻から水(か、お湯)を吸い上げ、
鼻の中を洗って、口から水を出す、というもの。
効果テキメンと聞いてはいるのですが、怖くて、
怖くて、トライはしても、一度も、水を鼻に吸い上げれた
試しはありませんでした。

ちなみに、うちの夫は、うどん屋さんで咳き込んだ拍子に、
鼻からうどんをトゥルッと出してましたが・・・。
赤面している夫を見て、大爆笑した思い出はありますが、
私は、固形どころか、液体さえ鼻から吸えない根性なしです。

しかし、怖いとか何とか言ってるわけにはいきません。
薬は飲めないのです。仕事も休めないのです!!

人間せっぱつまると何でも出来ますね。
今回は、意を決して貫徹することができました。
おかげで全快。鼻うがいの威力、恐るべしです。

私のような自己中心的な人間が、母親になんて
なることが出来るのだろうか、と心配していたのですが、
この鼻うがい貫徹により、少し自信が出てきました。

何でも出来るかも!

しかし、この鼻うがい、やはり、かなり
やりづらいですし、鼻もツーンとしますので、
「ハナクリーン」という鼻うがい専用の器具を
買ってしまいました。

ハナクリーンS ハナクリーンS
(2002/12/24)
東京鼻科学研究所
この商品の詳細を見る


これで、今年は風邪知らずです!

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ


[PR] 台湾の中国語通訳なら


嬉しい出来事
あるエージェントから電話がかかってきました。

私の知り合いの通訳から連絡先を入手してコンタクト
をしてこられたとのこと。

IR(会社訪問投資家随行)を主とするエージェントだそうですが、
ある証券会社を通じて、投資家から、私の名前の指名が
入ることが何度かあったのだとか。
私がメインでやっているエージェントから
随行させて貰った投資家なのでしょう。料金が高い
エージェントなので、多分、証券会社が安いところに
移行を進めているのだと思います。

そういうワケで、このエージェントから
「登録していただけませんか。」と要請されました。

これは本当に嬉しいものです。
投資家からの指名は、掛け値なしに、本当に
評価されていると感じます。

(同業者からの紹介だと、仲が良い、気が合う、
その人よりも、私が下手だから安心、など、いろいろ
他の要素も入るから素直に実力と結びつかない面もあるのです。)

通訳をやってきて、こんなに嬉しい気持ちに
なったのは、久しぶりです。

今日は少しお祝い気分で、何かおいしいものを作って
食べるとします。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ




[PR] 台湾の中国語通訳なら


胃痛の原因
なんだか、最近、腹痛が多いです。

昨日の投資家はとてもよい人なのに、
終わると、ものすごい差込みの胃痛。

前回ご一緒したときもそうでした。
仕事が終わって、夫と落ち合って食事をしだした頃から、
すごい胃痛に襲われ、歩くのもままならない状態。

一体、これは何?と思っていたのですが、
今回は理由がなんとなく分かりました。

彼女も私も、35歳。メガネをかけて地味で小柄。
いわゆるバリバリ働く女性、なハズなんですが、
そういう迫力がイマイチ無いのです。

証券会社が用意してくれるセルシオのハイヤー(レースの
カーテン付き!!)に二人して乗っていると、
あまりの似つかわしくなさに、追い越していく車の人が
こちらを見て笑っているのもよく見ます。

あくまで雰囲気ですが、三浦靖子と、その相棒の人(名前を
忘れました)が二人して、メガネかけて、会社訪問に
行ってる感じです。

訪問する会社に行っても、会議室に入ってくる先方の
日本人(たいていオジサマ)が、

「これで、全員お揃いですか?」と聞いてきたり、
なんだか、頼り無さそう・・と思われているフシが
あります。

そんでももって、彼女が聞く質問が、大抵、ウェブサイトで
や資料で調べれば分かるようなことで、聞いているうちに、
先方が不機嫌になってくるのです。

本当に人の良い彼女なので、大好きなのですが、一日
終わったところで、私のハラハラがピークに達し、
どうも胃に来ている模様。

うーん。辛い。とってもいい人なんだけどなぁ・・・。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ



[PR] 台湾の中国語通訳なら


体の変化
かなり上品な・・・もとい、貧相な上半身の私も、
妊娠に伴って、ややグラマラスな感じになってきました。
人生初のサイズ!ビバ妊娠、て感じです。

お腹も比較的丸くなってきたような・・・・。
しかし、これは、実際にお腹が膨らんでいるのか、
それとも、お通じが悪くなってきたことに由来する
ものなのか、判然としません。

・・・・と、今、FOXでかかっている、
法医学人類学者が主人公の刑事ドラマ、"BONES"の
日本語吹き替え版の衝撃的なセリフが耳に入ってきました。

「さよなら三角、また来て四角。」と刑事が言っています。
・・・一体、オリジナルの英語はナンだっんでしょう。。。
スゴい翻訳です。。

話をもとに戻して・・

体に変化が少しずつ出てきました。
つわりが軽く、なんでもおいしく頂いている身としては、
「あ、やっぱり赤ちゃんがいるんやなぁ。」と
改めて思います。

夫の妹達は、それぞれ、3人、2人の子持ちで、いろいろと
アドバイスをしてくれます。

「妊娠線(stretch mark)予防のクリームは早めに塗らなきゃだめよ。」
と、美しい彼女達は言います。

素直に従って、数日前から、もしかしたら、違うもので
膨らんでるやもしれない腹部に、ボディショップのボディバターを
塗っています。ココナツの香りがいい感じです。

しかし、中学のときに激太りした際にできたストレッチマークが
太ももにすでにある身としては、

「どうなんやろ、この努力・・・。」と思ったりもします。

まぁ、増やさないのはいいことですよね。

彼女達のように、子供を産んでもキレイでいる
努力をなるだけしたいと思います。

この部門、あまり執着が無いので、実行できるか、
正直全然自信がありません。。。ので、あえて、
自分へのエールとしてここに記しておくとしましょう。。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


恐怖の・・・
今日はちょっと汚い話ですので、下品なお話が
嫌いな人は、ここで読むのをおやめください。。

一人で行く通訳の仕事で、私はときに戦慄を覚える
ことがあります。

・・・お腹が痛くなるんです。。。

今朝はまさにそうで、もうどうしようかと思いました。。
これは、昨日夫が作ってくれた、激うま・激辛チリコンカンの
仕業です。

やっぱり、あの山盛りの酢漬けハラペーニョは無理がありました。

今日はなんとか、治まって、無事仕事も終わりましたが、
友人の通訳は、とうとうダメで、会議中に、
「すみませんっ!!」と言って、飛び出したこともあるとか。。

飛び出すはまぁいいですけど、会議室に戻ってくるのに、
百倍勇気がいりますよね・・・。
まぁ、人間だから、仕方ないんですけど。。

私も、一度、朝から一体コレは何?というひどい下痢に
悩まされ、しかし、仕事は休めず、なんとか現場に行ったことが
ありました。

打ち合わせが終わり、本番まで少し時間があったので、
その間に、薬局まで行って、下痢止めを買ってこようと
思い、とても親切そうな秘書の方に、

「近くに薬局ありますか?」と尋ねました。

私が踏んだとおり、本当に親切な方で、

「どうされたの?具合が悪いの?大丈夫?私が
行ってきてあげるわよ。何のお薬がいるの?」


「え・・、あ、大丈夫なんです。たいしたこと
無いんで、自分で行きます・・。どこにありますか?」


「遠慮しないでいいですよ。何?どうしたの?」

「あ・・・、あの今日朝からちょっとお腹がゆるくて・・」
(とっさのことに、ウソもつけない)

「あら、それは大変。うちの薬箱に下痢止めがあるから、
それを差し上げるわね。買いに行くことないわよ。」


「え、本当にいいんですか・・?では、お言葉に甘えて・・・。」
(一旦断るという社交辞令も思いつかない程、必死な私。)

ということで、このとても優しい秘書の方は、お湯と一緒に
お薬をくれました。
 「会議中も辛かったら、遠慮なく部屋から出てね。」 
の一言と共に。。

ああ、世の中にはこんな、天使のような人もいるのね、
と人の優しさに痛み入りながらお薬をのみました。

しかし、このお方、ちょっと親切すぎる人なのでした。

その後、会議室に入ると、社長含む役員のおじ様たちに、

「何、君お腹痛いんだって?無理しなさんなよ。
             いつでもトイレに行きなさい。」


と心配され、死ぬほど恥ずかしかったのでした。。

にほんブログ村 英語ブログへ







[PR] 台湾の中国語通訳なら


お弁当つけてどこ行くの?
先日、サンドイッチを食べ終わった夫の頬に、
大きなパンくずがついていたので、

「お弁当つけてどこ行くの?」とからかって
みました。

最初は「?」という顔をしていたのですが、
ほっぺにパンくずがついているよ、
そういうのを「お弁当つけて・・」って
からかうんだよ、というと、

「あぁ、英語にもある。」といって
英語での表現を教えてくれました。

"Are you saving that for lunch?"

というんだそうです。なるほど~!
かなり近い。こういう表現を覚えておくと、
冗談が言えて、人と仲良くなれそうです。

お弁当・・・、私は今どうも食べづわりです。
お腹がすきます。。。

にほんブログ村 英語ブログへ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


お好み焼き(完璧なる雑談)
大阪といえば、お好み焼きか、たこ焼きという定番フードですが、
おいしいお店がそこかしこにあるか、といえばそんなことは
ありません。

引っ越す前に住んでいたところには、それはそれは
焼きソバがおいしいお好み焼き屋があり、引越しする際には、
夫婦で本当に名残惜しい気持ちがしたものでした。

今住んでいる近くのお好み焼き屋は、どこもイマイチ、
又は積極的にマズイのです。そのせいで、この界隈に
まだ愛情が湧かない気がするくらい、いいお好み焼き屋が
ありません。。。

焼肉屋さんも、いい店が無いし、うどん屋もいいところが
見つかりません。今のところ、この近所での外食は惨敗続きです。。

今日は久しぶりに、「お好み焼きが食べたいなぁ。」
という気分になり、買い物がてら難波に出たついでに
食べて帰ることになりました。

関西では、「風月」や「千房」という有名なチェーンが
あり、そういうところに入ると、それなりの味が保証されています。

でも、私も夫も、どちらかというと、個人でこぢんまり
やっている家庭的な店が好きで、そんな店を探して
難波でフラフラしていました。

見つけたお店は小さめの、居酒屋の2階にある
お店でしたが、入った瞬間に、「これは確実に当たり。」
と思いました。だって、しょっちゅう来てそうな、おじさん
やら、おばさんがモクモクと食べてるんですもん。

難波の高島屋のすぐ前、という若者主体の立地で、
このオジさん・オバさん率の高さは尋常ではありません。
おいしくないワケがない。

そして、その直感通り、お好み焼きもふっくら、
焼きそばもツヤツヤで、とてもおいしいお店でした。
(それに安かった!!生ビール2杯込みで3200円でした!)

関西に来る方、おいしいお好み焼き屋に行きたい場合は、
必ず地元の人に聞いて行ってください。
マズイところも多いです!!!!

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ




[PR] 台湾の中国語通訳なら


キンキー・ブーツを見ました
昨日、久しぶりにDVDを借りてきて、友人に薦められた
"Kinky Boots"という映画を見ました。

キンキーブーツ キンキーブーツ
ジョエル・エドガートン (2007/02/23)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る


イギリスのコメディで、実話に基づくお話です。

フルモンティや、カレンダーガール、ブラス!など、
苦境に陥った地元やグループが、一致団結し、風変わりな
アイデアで問題を乗り越えていく・・・という、
イギリスのコメディによくある流れで、話の展開は
最初の30分くらいで読めました。

それでも、やっぱり見せる。登場人物の心の動きが
細やかに描かれているからでしょう。

中心人物の一人、transvestite (服装倒錯者)のローラが
あるシーンで言ったことで、大爆笑してしまいまいした。

transvestite にどうも偏見のありそうな、主人公チャーリーの
婚約者、ニックに自己紹介したときのこと。

ローラが握手しようと出した手を、いかにも触りたくないという
表情で見つめ、手を取らないニック。妙な間が流れます。

"There's a slight chill in the air." 

とローラがおどけて言いました。
まさに、「寒ーい空気が流れてるわよね。」という感じで、
ニックの狭量さを笑い飛ばす逞しさを感じる一言です。

日本語でも、ぎこちない瞬間のことを「寒い」と言いますよね。
英語でも同じなんだー、とすごく笑ってしまいました。

笑えるところもあるし、音楽も素敵で、とてもいい映画でした。
お奨めします。

ちなみに、タイトルの "Kinky Boots" の kinky
ご存知かも知れませんが、

sexually provocative,
involving unusual sexual behavior


という意味があります。

(性的に)大胆な、変態の という感じらしいです。

もともとは、縮れ毛の、とか、よじれた、もつれたという
意味だそうですが、前者の性的な連想をさせる用法の
ほうがよく聞きます。

なので、英語圏の人が日本に来て、「キンキキッズ」という
名前を聞くと、"Kinky Kids" =変態な子供 みたいに聞こえて
笑ってしまうそうです。

にほんブログ村 英語ブログへ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


現場で感じる文化の違い
私は、研修とか、トレーニングのお仕事が大好きです。
仕事をしながら、自分も一研修生となって、新しいことを
学べるからです。お金も貰って、知識も増えて、こんな
おいしい仕事あるかしら、と思います。

でも、講師が外国人の場合、必ずといっていいほど
文化の違いで、内容が伝わりにくいということが出てきます。

あるマーケティングの研修では、ハンカチというモチーフを
使って広告を考える、ということがありました。

ハンカチを振りながら踊る中東の文化の写真を見せ、
キャッチコピーは、

"because handkachiefe is for something better."

というようなもの。

広告する商品は、花粉症のお薬でした。

これは、ハンカチ⇒鼻をかむもの、という認識が
なければ、伝わらない冗談です。

欧米の映画で鼻をちーんとかんだあと、それを
ポケットにしまうのを見て、「ウェ~」と思ったこと
ありませんか?

日本的には、ハンカチは汗や手を拭くものという意識が
ありますから、花粉症との絡みで、なぜハンカチなのか
さっぱり分かりません。

逆に欧米の人が、日本人がハンカチで顔の汗を拭っているのを
見ると、ギョッとするそうです。
「鼻まみれの布を顔に押し付けている・・・」ってなもんです。

こんな文化の違いのせいで、講師が、ウケると思って
得意満面に説明した後の会場の静けさは、通訳にとっては
結構辛い瞬間です。

「違うの、違うの、ちゃんと訳したんだよ。でもね、
文化が違うから伝わらないの。」

と叫びたくなります。

にほんブログ村 英語ブログへ

[PR] 台湾の中国語通訳なら


最初の3ヶ月
3日間の出張が終わりました。
実働時間は短いものの、移動にかかる労力というのも、
それなりにあって、結構疲れました。。。

実は、今妊娠3ヶ月です。
不妊クリニックの先生の見解が厳しかったにも
関わらず、

「自然に授かるのは無理かもなぁ。」

と、あきらめかけた途端に、ポコッと出来て、
人間の体とは不思議なものです。
専門家の先生も全て分かるわけではないんですね。

高齢出産の部類に入る年齢ですので、
安定期に入るまでどうなるか安心できませんが、
幸いつわりも軽いので、仕事を続けています。

それにしても、連続出張というのは、かなり負担だなぁ、
と今回思いました。行くつもりだった7月のヨーロッパでの
仕事は、他の通訳さんに代わってもらうことにします。

今3ヶ月の中盤です。

英語では、妊娠期間を三つに分けて、

1st trimester 1-3ヶ月
2nd trimester 4-6ヶ月
3rd trimester 7-9ヶ月
というようです。

日本では、十月十日、といいますが、
欧米では9ヶ月と考えるようです。妊娠月の
カウントの仕方が違うようです。

三つ、という tri と、semester の mester
(ラテン語で、monthlyの意味)を合わせて
trimester なんですね。

1st trimester が終われば、多少安定してくるハズ。
軽いながらも、ムカムカが時々襲いますので、
早くつわりが終わらないかなぁと思います。

にほんブログ村 英語ブログへ

[PR] 台湾の中国語通訳なら





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。